。

本文へジャンプ
0v  
PTAの活動を紹介します


1月21日(日)
第4回濁川地区「どんど焼き」に参加してきました





濁川コミュニティ協議会主催による「どんど焼き」が濁川小学校グラウンドで行われました。

当日はあいにくの雨。

点火の午後1時頃には風も強くなり始めました。

インフルエンザの流行もあり、小中学生の姿が大変少なかったですが、

それでも150名ほどの方々に参加していただきました。

塔の火が落ち着いたころ、皆さんそれぞれにスルメを焼き、甘酒をいただきました。

小学校の菊地校長先生から甘酒の差し入れがありました。

お気遣いがとても嬉しくて、寒かった心も体も暖かくなりました。

ありがとうございました。

甘酒のおかわりが続々でしたよ。

コミュニティ協議会文教部員の皆さん、他コミュニティ部員さん、消防団の皆さん、

地域の方々に協力していただき無事に終わることができました。

ありがとうございました。


<記事 田中>



11月20日(月)
進路説明会が行われました

子どもたちと一緒に進路説明会を聞いた後に、

倉島先生、佐藤先生、約15名の保護者とお茶を飲みながら懇談会を行いました。

受験について聞きたいことなどを挙げて、先生方からアドバイスをいただいたり、

子どもの受験経験を持つ保護者から色々聞いたり、中身の濃い懇談会になったと思います。

私たち親は子どもたちをサポートして応援するのみです。






今後のPTA行事には3年生への卒業メッセージ制作がありますので、

3年生の保護者の皆さんは残り少ないPTA活動にぜひご参加ください。

<記事 相馬>



11月18日(土)
北区PTA連合会 研究大会に参加してきました。

主催  北区PTA連合会

後援  新潟市教育委員会

会場  豊栄地区公民館


講演は「いのちの授業」と題して、

山口クリニック院長 山口正康様より、在宅医療・介護の連携を進めるための仕組み作り、

医療・福祉分野の多職種連携のための交流などについてお話をお聞きしました。

早通で寝たきりの患者さんを多数往診されている山口先生は、

社会的独立を防ぐ取り組み「ささえあいネット(ござれやネット)」を立ち上げました。

地域とのつながりを大切にし、住み慣れた家で最期を迎えたいという患者さんのお話に、

自分の親の近い将来、私達の老後を考えさせられました。

地域の課題は多くありますが、先ずは同世代が同世代に声をかけ、コミュニティを広げ、

つながりを大切にしたいと思いました。

互いに共感し、温かい心で相手に接することは教育にも通じると感じました。





<記事 田中>



新潟市PTA連合会 秋葉区大会


11月11日(土) 市P連の研究大会が今年は秋葉区文化会館で行われました。

オープニングは阿賀小学校の4年生による合唱。

ピアノ伴奏は濁川小学校にいらした風間先生!

小学生の合唱と風間先生のお姿に懐かしい想いで一杯になりました。

新津第一小学校と金津中学校の実践発表では、

地域の実情に合わせた活動とPTAの取組みが発表されました。

講演は、テレビでもお見掛けする育児漫画家の高野優様による

「思春期ブギ・反抗期と思春期のトリセツ」というとても興味ひかれるお話でした。

大学生を筆頭に三姉妹を育ててきた高野様のイラストを描きながらの講演は笑いどころ満載で、

思春期と反抗期真っ只中の子を持つ母としては共感したり、納得したり、安心したり。

育児とはたっぷりの愛情とあきらめが大事なようです。。。。。。

このような機会に参加させていただき、ありがとうございました。





〈記事 伊藤〉




合唱コンクール「歌で繋ぐ」

10月28日(土)、北区文化会館にて「濁川中学校合唱コンクール」が開催されました。





今年もまたPTA合唱(さくら学級)が子ども達の合唱同様、

皆様に感動(?)を届けたく、5回の練習を経て一生懸命歌いました。

曲はゆずの《栄光の架橋》(NHKアテネオリンピック中継公式テーマソング)です。

ソプラノ、アルト、男性の3パートで合唱しました。

今年もシェーン・ヴィントさんのご指導のもと、無事に歌い上げることができました。

ありがとうございました。

参加された先生方、保護者の皆様、大変お疲れ様でした。

__________


合唱コンクールの感動が冷めやらぬ11月3 日(金)、

地元の食堂にて「さくら学級打ち上げ会」を行いました。





参加された先生はじめ、シェーン・ヴィントさん、そして保護者の皆様にご参加いただき、

合唱コンクールのビデオ上映を行ったり、コンクールの感想などを発表し合ったり、

とても楽しい会になりました。

「参加してよかった」「もっと歌いたかった」「また来年も歌いたい」

……など、いいお話もたくさん聞けました。

来年度もたくさんの保護者の皆様が参加してくださること期待します。


<記事 河田>



10月15日(日)
創立70周年記念式典が行われました

濁川中学校は創立70周年を迎えました。

これを記念して、10月15日(日)に70周年記念式典が行われました。

式典では記念品贈呈式が行われ、創立70周年記念品として濁川地区学校教育後援会、

並びに濁川中学校同窓会からワイヤレスPA放送設備一式が贈られました。





記念講演として、ニイガタ安吾賞受賞者、高橋治儀様をお招きし

「夢にチャレンジ!」と題した講演をしていただきました。

講演を聞いて、いくつになってもチャレンジ精神を持つことが大事で、

それを実行していく行動力の強さを感じました。





 そして最後に、佐賀を拠点に音楽活動をされている放浪の合唱作曲家、弓削田健介様をお招きして

「命と夢のコンサート」が行われました。

弓削田さんの語りながら歌うコンサートは、優しい歌声と歌詞に込められた言葉が心に響きました。

聴いているうちに、自分の大切な人たちの笑顔が浮かんできました。

命とは何かを感じ、あったかい気持ちになったコンサートでした。

会場の中にも、涙をふく方が多くいらっしゃいました。

高橋様、弓削田様、お忙しい中、貴重なお時間をありがとうございました。

そして、今回の70周年記念式典でたくさんのご支援をいただきました皆様、

本当にありがとうございました。


<記事 相馬>



10月1日(日) 
濁川地区民大運動会が開催されました♪

今年も盛大に濁川地区民大運動会が開催されました。

秋晴れの中、12名のPTA役員が用具係としてお手伝いさせていただきました。

用具係の仕事をしながら競技に参加したり、

新崎甚句を踊ったり、皆さん大活躍でした。

部活帰りの濁川中学生も地域の一員としてリレーやマラソンで頑張っていました。

立派に地域を担っている姿を見て声援を送るのも、用具係の秘かな楽しみでもあります。

お忙しい中、参加して下さった役員の皆様ありがとうございました。

お疲れ様でした。






<記事 伊藤>



練習が始まりました
~さくら学級~

10月28(土) の「合唱コンクール」に向けて、子ども達が練習を重ねる中、

PTA合唱も練習を始めました。

今年は《栄光の架橋》ゆず:(NHKアテネオリンピック中継公式テーマソング)です。

ソプラノ、アルト、男性パートの3パートに分かれて歌います。

プロの先生から教わる機会はめったにないと思います。

参加申し込みをしてない皆様、今からでも参加出来ます。

ぜひご参加下さい。


今後の練習日:10月12日(木)、10月19日(木)、 10月26日(木)

19時~20時30分




<記事 河田>



9月19日(火)
第2回総務委員会

第2回総務委員会がランチルームにて行われました。

三役・各学年委員・文化教養部・生活環境部より、

上半期の活動内容と今後の活動予定についての報告、

事務局より中間会計報告がありました。

各活動、会計ともに順調に進められております。


文化教養部長よりさくら学級へのご参加のお願い、

PTA会長より70周年記念式典へのご協力のお願いがありました。

また、地区運動会のお手伝いなど後半も大きな行事が続きます。

協力し合いながら活動を進めていきたいと思います。


次年度PTA三役の選出方法について、事務局より提案がなされ承認されました。

この日、各学年の正・副委員長で構成される三役推薦委員会が発足し、

来年度に向けての活動も始まりました。




<記事 横山>



9月18日(月) 
濁川地区コミュニティ協議会「親子野外料理教室」

濁川地区コミュニティ協議会主催「親子野外料理教室」は、台風18号の影響により中止となりました。

PTAからもお手伝いとして参加の予定でした。

この行事は、濁川小学校1~3年生とその保護者が対象で、

濁川公園を活動場所に親子で料理やレクリエーションを楽しみます。

今年のメニューは・・・

 「牛乳パックで作るホットドック」

 「濁川産トマトのミネストローネ」

 「フルーツポンチ」 


多くの方からお申し込みをいただいており、楽しみにして下さっていたと思うと残念でした。

来年は無事に開催できますように。


冬には、同じく濁川地区コミュニティ協議会主催の「どんど焼き」が予定されております。

お正月の伝統行事です。

書初めやテストをお持ちになり是非ご参加ください。

学力向上や1年の健康を願いましょう。


<記事 横山>



9月2日(土) 
70周年記念体育祭

9月2日に体育祭が行われました。

天候が心配されましたが、当日は晴れやかな体育祭日和となりました。

赤軍、青軍共に応援合戦など日々の練習の成果を思う存分発揮し、

全力で取り組む子どもたちの姿が見られました。

 選抜リレーは最後まで目が離せない接戦となり、

思わず立ち上がる方もいたほど応援に盛り上がっていました。





今年は70周年記念体育祭で、

新崎甚句は記念に贈呈された新しい機器で素晴らしい踊りの輪を響かせてくれました。





空高く舞い上がった風船も見事でした。





PTA種目の玉入れも大勢の皆様に参加していただきありがとうございました。

円陣を組んで盛り上げてくださり感謝申し上げます。


生活環境部の皆様もお疲れ様でした。

来年も是非、多数のご参加をお待ちしています。


最後になりますが、ご来賓の皆様、ご多忙の中お疲れ様でした。

そして、誠にありがとうございました。


<記事 山田>




8月27日(日)
きれいなグラウンドになりました

体育祭に向けて、グラウンドの美化活動が行われました。

爽やかな活動しやすい天気で良かったねと話しながら始めた草取り・石拾いですが、

一生懸命に作業していると汗がにじんできます。

競技中にケガのないようにと丁寧に見て回り、

たくさんの石を集めました。

そして、さらに汗をかいて頑張ってくれたのが側溝の泥上げ作業担当の皆さん。

側溝にたまった泥を一輪車に積んで、運んで...の大変な作業ですので、

男性の方、男子生徒の力がとても頼りになります。

一緒に力仕事を頑張ってくれた女子生徒も!

スコップや一輪車の使い方も上手でした。

皆さんのおかげでとてもきれいになったグラウンド。

体育祭では、のびのびと元気に競技や応援をする姿を楽しみにしています。

朝早くにもかかわらず、地域の皆さん、保護者の皆さん、先生方、生徒の皆さん、

たくさんの方々にご協力をいただきありがとうございました。

また、事前の打ち合わせや準備、当日の活動の中心となって下さった

生活環境部の皆さんに心より感謝申し上げます。





<記事 横山>




さくら学級のご案内


今年も「合唱コンクール」の季節となりました。

子ども達は曲を選定したようですが、私たち「さくら学級」も曲を決めました‼

去る7月3日(月)、今年度もご指導いただくシェーン・ヴィントさんをお招きして、

打ち合わせを行いました。

事前に文化教養部の方と三役の担当者で何曲か選曲しておき、

その中から結果≪栄光の架橋/ゆず≫に決まりました。

子ども達も保護者も知っている方が多い曲かと思います。

子ども達や地域の皆様に 、すてきな合唱を届けたいと思います。




(昨年のさくら学級の写真です)
____________________


練習日: 9/28(木)、10/4(水) 、10/12(木)、10/19(木)、10/26(木)の計5回

時間:19時~20時30分

※第2回目の練習日のみ水曜日、あとは毎週木曜日となっております。


後日、参加募集のおたよりが出ますので、

ぜひ大勢の方からの参加をお待ちしております。

みんなで楽しく歌いたいと思います。

よろしくお願いいたします。


<記事 河田>



7月14日(金) 
「校長先生と語る夕べ」が行われました


今年度も”校長先生と語る夕べ”が行われ、約20名の保護者の方に参加していただきました。

前半は「校長先生は、子どもたちへどんなメッセージを送っているのかな」というテーマで

校長先生に講演をしていただきました。





後半は、2グループに分かれて、ケーキを食べながら、

校長先生、教頭先生、坪川先生を囲んで談笑しました。

校長先生の講演は頭を使い、笑いもあり、普段聞けないようなお話で、

時間があっという間でしたとの感想が多く寄せられました。

フリートークでは、先生方とゆっくりお話ができ、

参加者同士では、日頃の子どもの様子など話をする時間もできて、

有意義な時間を過ごせました。





ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そして、永井校長先生、貴重なお話をありがとうございました 。


<記事 相馬>




6月25日(日) 
敬老会に参加しました


濁川地区敬老会が濁川小学校で開催されました。

当校からは来賓として永井校長先生と今井教頭先生、PTA役員がお招き頂きました。

式典の中で、当校の生徒会とバレー部による「365日の紙飛行機」の合唱が披露され、

最後に全員で手作りの紙飛行機を飛ばしたのですが、

大好評でアンコールを頂くほど喜んでいただきました。


また、前教頭で現在は両川中学校教頭である斎藤先生のフルートと、

大学の同級生でプロピアニストの方による演奏も披露していただきました。


息の合った素晴らしいコラボレーションに合わせて会場も一体化され、

皆様の大きな歌声が響いていました。


最後に来年の演奏もお約束いただき大盛り上がりで終わりました。

地域の方々にも喜んでいただき子ども達にとって楽しい時間だったと思います。







(記事 山田)




「校長先生と語る夕べ」のご案内


毎年ご好評いただいております「校長先生と語る夕べ」を、

今年も下記の要領で、開催を企画しています。

ご多用とは存じますが、永井校長先生と一緒に、

トークとスイーツで楽しいひとときを過ごしませんか?


***


1、日 時   平成29年7月14日(金) 19:00~20:30

2、会 場   濁川中学校 ランチルーム

3、テーマ   「子どもたちがこれから進む道をどうよむか?」

4、内 容   19:00~ 校長先生のトーク
              19:30~ スイーツ&ディスカッション


※スイーツは、ボンクールサイトウのケーキをご用意いたします。


***


すでに配布されているご案内おたよりに申込用紙がついておりますので、

ご記入の上、6月30日(金)までに担任の先生にご提出ください。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。




6月3日(土)
新潟市P連総会に出席しました





ANAクラウンプラザホテルにて新潟市小中学校PTA連合会総会が行われました。

新潟市内の小中学校PTA役員200名以上の出席で、全ての議事が承認されました。

その後の研修会は『地域と学校を結びつけるためのPTAの役割』について、

中野山小学校PTA会長、日和山小学校コーディネーター、秋葉区コミュニティー協議会会長、

新通小学校校長の4名によるパネルディスカッションが行われました。

各校の取り組みをお聞きして、

新潟市が進める学・社・民の融合を目指して各校が取り組んでいる事を知りました。

そして、濁川中の【地域貢献活動】は胸を張れる取り組みであり、

その活動にはやはりPTAの力も大事なんだと思いを新たにしました。

今回もPTA活動についての考えを深めるよい機会をいただいたと思います。

最後に、懇親会では今年の研究大会を担う秋葉区役員の皆様の力強いコールで会が閉められました。





(記事 伊藤)



5月21日(日)
地域貢献活動クリーン作戦に参加しました


昨年度と同じく、生徒が地域活動に積極的に参加していく場を設けるという事で、

濁川地区コミュニティ協議会主催のクリーン作戦に地域貢献活動として参加しました。

昨年度はあいにくの雨でしたが、今年度は気温が上がり、かなり暑い日になりました。

しかし、そんな暑さにも負けず生徒達は一生懸命ゴミを拾いました。

そして、各自治会の方々も生徒達に指示をして、活動を手助けしてくれました。

大きなゴミは少なかったですが、タバコの吸いがらや、

お菓子の袋など小さいゴミがたくさん集められました。









ゴミ拾い終了後は各自治会にて交流活動を行いました。

「地域のために私たちができること」 

3学年がリーダーシップをとりながら、全生徒達が自分の意見を伝え、

地域の方の言葉を真剣に聞き、積極的にファシリテーションへ参加していました。


その後、自治会館で昼食を食べ、記念撮影をして解散となりました。









地区によりクリーン作戦の内容も交流活動も違いがありましたが、

私たち保護者にとっても改めて自分の地区について気がついたり、

考えたりする時間になった様に思います。







PTA保護者30名の方に参加して頂きました。

ご多忙の中ご参加下さった皆さん 、本当にありがとうございました。  

(記事 河田)



5月17日(水)
1学年PTA行事ランチ試食会~ランチルームにて


12時35分から、保護者参加者19名でランチ試食会が開催されました。

保護者の方々も和やかな雰囲気の中、日頃の子ども達の様子などをお互いに話し合いながら、

普段は見られない子ども達のランチの様子を見ることができました。







その後13時30分から、講師の山川琴栄先生より

「朝食の大切さと中学生の栄養」についての食育講演会が行われました。

早寝、早起き、朝御飯の生活リズムを整える事が、

成長ホルモンのバランスにとても良いという事を学びました。


その後の学年茶話会は先生、保護者の方々の自己紹介から始まり、

子ども達の生活や学校生活の情報交換の場として、

とても楽しく有意義な時間を過ごす事ができました。


(記事 佐藤)




4月28日(金) 
濁川地区学校職員歓送迎会が行われました


濁川小学校・中学校PTA合同主催による濁川地区学校職員歓送迎会が、

アートホテル新潟駅前に於いて行われました。

職員の皆様、地域の皆様、保護者の皆様83名にご出席いただきました。

和やかな雰囲気の中、お世話になった先生や新しく来られた先生、

地域の方との会話もはずみ、地域と学校のつながりの深さを改めて感じる会となりました。


この度転出された方は小学校9名・中学校8名、

転入された方は小学校6名・中学校6名です。

皆様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

今後とも、濁川の子どもたちを温かく見守りご指導いただきますよう、よろしくお願い致します。









(記事 横山)



4月28日(金) 
平成29年度 第1回PTA総会

この日は新学年初めての参観日があり、

その後、14時30分からPTA総会が議長 豊崎さんの進行のもと開催されました。

出席者は37名、委任状は131名でした。





永井校長あいさつの中では、

部活動の削減に関する説明がありました。

生徒数の減少、正副顧問が足りていない現状等から、

削減に踏み切らざるを得ないとの事。

保護者の皆様へ理解と協力を求められました。


総会では、各部より28年度の活動報告、監査報告があり、

参加者の方々からの承認を経て、新役員の交代となりました。


三役を退任される方々(前副会長 高橋美千代さん、書記 阿部和美さん、古谷知恵子さん、

会計 高橋章江さん 佐瀬美奈さん)、今まで本当にありがとうございました。

先生方、そして地域の方々との協力のもと、子ども達が学校生活を送りやすい様、

温かく見守っていただき、心より感謝致します。

新三役もその心を受け継ぎ、精一杯、子ども達の成長を見守り続けたいと思います。


その後、平成29年度各委員会より事業計画、予算案全ての議案が賛成多数で可決され、

スムーズに進行致しました。


平成29年度の三役です。




会長:伊藤恵子  副会長:田中佳代子 副会長:横山聖娘 副会長:佐藤由美

書記:相馬友美 書記:山田貴子 会計:河田あゆみ


今年は創立70周年記念式典も開催される為、

PTA役員、そして皆様からのご協力を宜しくお願い致します。 

    (記事 佐藤)



4月19日(水)
第1回総務委員会が開催されました






事務局より平成29年度三役選考報告、平成28年度各部・委員会活動報告、

平成29年度PTA会計決算報告・監査報告が行われました。

続いて、役員会で部長・副部長になられた役員の皆さんから、

平成29年度各部・委員会事業計画の報告がありました。

さらに、事務局より平成29年度PTA予算、その他の報告がありました。

そして、翌週のPTA総会への準備も整えられました。


(記事 田中)




4月7日(金) 
PTA役員会が行われました


今年度の各クラス代表3名が学年委員会・文化教養部・生活環境部に分かれて事業計画を立案、

及び、濁川育成協議会街頭補導部パトロールの当番を決めました。


28年度役員の皆さまです。



1学年部  《委員長》 横山さん  《副委員長》 齋藤さん




2学年部  《委員長》 古山さん  《副委員長》 中倉さん




3学年部  《委員長》 宮川さん  《副委員長》 近藤さん




文化教養部  《部長》 金子さん  《副部長》 渡辺さん 中川さん 細谷さん  後藤さん 青木さん




生活環境部  《部長》 鷲塚さん  《副部長》 栁さん 高橋さん 池田さん 小谷野さん 杉本さん


役員の皆さんと共に70周年記念行事を盛り上げていきたいと思います!

よろしくお願いします。

(記事 田中)




4月7日(金) 
入学式が行われました


午前中の日差しに誘われて、中庭の桜が咲き始めた午後、

53名の新入生を迎え、入学式が行われました。

胸を張って入場する姿、キビキビとした動作で着席する姿、凛として祝辞を聞く姿に、

中学生としての自覚が見えたようでした。

小学校の卒業式からわずか2週間ですが、

体も心も大きく成長したように感じます。





誓いの言葉は新入生代表 高橋彩絵さん。

中学校生活への想いが伝わってきます。


歓迎の言葉は生徒会長 中川綾人さん。

新入生を迎える在校生の優しさが伝わってきます。


そして、2・3年生による校歌紹介。

堂々とした素晴らしい歌声を聞かせてくれました。





いよいよ中学校の新しい1年が始まります。

新入生も在校生も頑張れ。

応援しています。


入学式終了後、PTA入会式を行いました。

新入生の保護者の皆様、濁川中学校PTAへようこそ。

今年も創立70周年式典を含め、盛りだくさんの活動を予定しております。

役員もそうでない方も楽しく♪をモットーに活動していきます。

どうか、ご協力よろしくお願いいたします。


(記事 伊藤)



3月3日(金) 
卒業証書授与式

3月3日(金)、第70回卒業証書授与式が行われました。

中学校を巣立つ時、

そしてこの地域を離れ新しい一歩を踏み出す時が来たのだという思いを抱きながら

この日を迎えました。

卒業生64名全員が元気な声で返事をし、校長先生から卒業証書を頂きました。


来賓の祝辞では事情があり祝辞を述べられない伊藤会長に代わり、

三役代表として佐瀬さんが、会長から預かった心のこもった祝辞を読み上げました。





送辞は2年生の山下藍実さん。

先輩たちの作った伝統を守っていくと誓いました。

答辞は3年生の高橋建太さん。

後悔しないためには目標に向かって突き進んで下さい、と後輩たちにエールを送りました。





式の後に歌のプレゼントがありました。

まずは全体合唱。

濁川中学生のハーモニーにうっとりです。


そして最後に卒業生の合唱。

もう涙を流さずにはいられませんでした。

素敵なプレゼントをありがとう!





卒業生が退場した後、PTA解散式を行いました。

子どもと共に保護者である私たちも濁川中学校を卒業です。

先生方、地域の皆様、PTAの皆様、大変お世話になりました。

ありがとうございました。




(記事 高橋章江)



2月25日(土) 新潟市小中学校PTA交流会 
ANAクラウンプラザ新潟にて


本校から永井校長先生と役員2名で参加しました。

交流会は演奏公演とグループ協議でした。

演奏・公演 弓削田 健介様(放浪の合唱作曲家)

テーマ「いのちと夢のコンサート」

全国を旅しながら、

年間150~200回のコンサート&各地の合唱団に楽曲を提供している弓削田さん。

音楽であふれる教室を創れる小学校の教員を目指していた学生時代に

ホスピスでの演奏ボランティアを経験されたそうです。

同じ頃、教育実習やボランティアで子どもたちが歌う、まっすぐ心に届く澄んだ歌声に感動し、

いつしか夢は「子どもたちがいつまでも口ずさめるような曲を作りたい」に変わっていったそうです。

その夢に向かって旅をしながら、

出会った方々との感動を歌に込めて、色々な場所で演奏活動をしているそうです。

そんな弓削田さんはたくさんのエピソードをスライドと共に演奏しながら公演してくださいました。

歌声はとても優しく、そして強く心に響きました。

参加した沢山の方々が感動し涙を流していました。

とても素敵な時間でした。

いつか子どもたちにも弓削田さんの生歌を聞かせてあげたい!ですが、

とりあえず弓削田さんの楽曲をさくら学級で披露出来たらと思っています。


グループ協議は「SNSやスマホ、PCへの自校PTAの取り組み」について話し合いました。


懇親会では、皆さんと席をご一緒して楽しく親交を深めることが出来ました。







(記事 田中)




2月22日(水) 
拡大総務委員会が行われました

昨年に引き続き今年も拡大総務委員会が執り行われました。

三役、各学年委員、文化教養部、生活環境部それぞれの活動内容や

引き継ぎ事項等の報告がありました。

事務局よりPTA活動会計の執行額状況の報告等がありました。


これで今年度のPTA活動はほぼ終了となります。

来年度の活動がより良いスタートできるように引き継ぎをしっかりと行って行きたいと思います。

役員の皆様、ご協力本当にありがとうございました。







(記事 佐瀬)



2月13日(月) 
卒業生へ応援メッセージ作り

3年生の保護者の皆様から預かったメッセージを、

今年は大きな2つの花束にしてみました。

作成しながら何気なく目に入るメッセージは、どれも心温まる内容ばかり。

濁川の子どもたちはみな愛にあふれた家庭で大切に育てられているのだなあと、改めて思いました。

そしてその子どもたちも、もうすぐ中学校を卒業します。


3学年部の役員と保護者ボランティア総勢9名で作成しましたが、

お喋りが弾んでも手は動かすといった最強メンバーで、

予定していた時間より早く終わりました。








出来上がった花束と記念撮影をした後、玄関脇の掲示板に貼りました。

すると、ちょうど授業を終えた子どもたちがメッセージに気付き、たくさんの人だかりが出来ていました。

嬉しい光景です。



最後にメッセージ作りに参加して下さったボランティアの皆様、

そして計画・準備から当日までお世話をして下さった3学年部の役員と先生、

ありがとうございました。


(記事 高橋章江)



2月7日(火)
創立70周年記念事業
第3回実行委員会が行われました

記念式典行事開催日 平成29年10月15日(日)

記念式典当日、午前は職場体験学習発表会準備と開催、

午後はアトラクション・記念式典・記念講演会・パネルディスカッションなどを予定しております。







実行委員会は28年9月27日、12月20日、今回2月7日と会議を開き準備を進めております。

同窓会長様、PTA事務局、PTA三役が開催にあたり準備を進めております。

開催日当日は、沢山の方々の参加をお待ちしております。

宜しくお願い致します。


(記事 高橋美千代)



1月29日(日)
第3回濁川地区 「どんど焼き」に参加しました

濁川地区コミュニティ協議会主催の「どんど焼き」が、

濁川小学校のグラウンドにて、

午後1時点火で行われました。


濁川中学校PTA会長はコミュニティ委員として、

コミュニティ協議会内の文教部員を担当していますが、

仕事量が多いため、

三役の2名が活動を分担して参加しています。


今年度のコミュニティ協議会文教部では、

挨拶運動として、自分たちで考えたスローガンを載せた回覧板を作成。

小学生の親子を対象とした料理教室を開催したり、

中学校の朝の交通指導で、挨拶運動の旗を掲げて広報活動をしたりしました。

そして最後に「どんど焼き」を行いました。


文教部員は11名ですが、

他のコミュニティ部員さん・地域ボランティアさん・消防団の皆さんも参加し、

協力して開催しました。


当日は天気にも恵まれ、参加者も多く、

気持ちの良い、まっすぐな炎が見られた「どんど焼き」となりました。

字が上手くなるようにと書き初めを燃やしたり、

成績が上がるようにとテストを燃やしたり、

炎にあたり、焼いたするめを食べて、

1年の健康を祈りました。


今年度1年間、活動の計画・準備等、会議も多く大変でしたが、

皆さん地域を思って下さっている素敵な方々でした。

一緒に活動出来た事、大変うれしかったです。







(記事 阿部)



 11月26日(土)
江南区研究大会へ参加しました

  「江南区研究大会」が江南区文化会館音楽演劇ホールで行われ、

三役より2名が参加してきました。

オープニングは亀田中学校吹奏楽部のアンサンブル演奏。





実践発表は昨年度40周年を迎えた横越小学校と、

今年70周年を迎えた大江山中学校でした。

両校ともに学校とPTAが地域を大切にし一体となって盛り上がる活動をしているなぁと感じました。


講演は第二東京弁護士会所属の弁護士、菊地幸夫さんのお話を聞きました。

テレビに出演されていたり、バレーボールチームの監督を務めたりと、

多方面で活躍されている中での出来事や、

自分が変わることによって子どもたちの考えや成長も変わり、

コミニュケーションも上手く行くようになるといった内容の講演でした。

華やかで楽しい講演会でした。

参加して良かった!と思いました。





(記事 田中)




11月21日(月)
3学年行事 親同士のお悩み交流会「喫茶 R30」

子ども達と一緒に進路説明会に参加し、

いよいよ本格的な受験モードに突入!と思い知らされた後に、

説明会での分からない事、これからの心配事などについて、話し合えたらと開催しました。





地域教育コーディネーターの高野さんに講師をお願いし、

さらに今春、濁川中学校を卒業したお子さんを持つ、

先輩ママさん3名からもゲストとして参加していただきました。


お菓子とお茶でリラックスしながら、ワークショップ形式でグループ毎に

「自分の子どもが最近変わったところ」をつけて自己紹介。

「自分の子どもの困ったところ」などについて、グループの先輩ママに相談しながらのトークタイム。

高野コーディネーターさんからの「イライラしないコツ」の伝授。


参加者の方からは、

「皆さんのお話を聞くことができ、楽しくリフレッシュできました」

「大きな心で子どもに接するようにしたいです。受験前の過ごし方、大変良いお話でした」

「高野コーディネーターさんから、とても大切なことを教えて頂き感謝しています」

「時間が足りなくて、先輩ママから聞きたい話が聞けなかった」

「もう少し時間を変更して欲しいです」

などのご意見をいただきました。

3時30分から4時45分までの開催では、

本当に時間が足りなくもっともっと話したい事がありました。





3学年委員では「卒業を祝う会」として、子ども達へのメッセージ作りを計画してくれています。

また皆さんで集い、リフレッシュできる時間を共有できたら嬉しいです。

3学年保護者の皆さんは、

残り少ないPTA活動にご協力・ご参加いただき、

中学最後の思い出作りをしてください。

(記事 阿部)




11月12日(土)
新潟市教育フォーラム2016へ参加しました


~ いじめのない社会をめざして、

今、わたしたちにできること ~


主催:新潟市教育委員会

会場:秋葉区文化会館




講演は「いじめを止められる社会を目指して」と題し、

鳴門教育大学特任教授の森田洋司さんより、

いじめの捉え方・いじめを止められる社会とは

について、お話をお聞きしました。


その後の、トークタイムでは、

「いじめを生まない、いじめを止められる社会をつくるために、わたしたちがすべきことは何か?」と題し、

森田洋司さんに加えて、篠田昭新潟市長と

郷扶二子坂井東小学校地域教育コーディネーターさんの3名で、

子どものために地域で出来る事、大人が変わる必要、などについて話し合いをしていただきました。


被害者を守るだけでなく、加害者にさせない、つくらない地域・学校をつくる!

との言葉がとても印象に残りました。


挨拶や手伝いなど家庭や地域の生活から、子ども達が自己肯定感を感じる事、

そんな居場所の大切さを聞き、

春の地域クリーン作戦に参加した時にも、そんな話し合いを子ども達とした事を思い出し、

濁川地区も頑張っているぞ~!嬉しく感じました。


講演会に行くのは腰が重いのですが、行って話を聞いて帰る時には、

いつも参加して良かった!と思える話ばかりです。

今回も、私たち大人が少し考えて子ども達に接する事で、

子ども達も変わっていく行く事ができる!と知りました。

参加して話を聞いて本当に良かったです。


この日は、新潟市小中学校PTA連合会北区研究大会もあり、

三役だけでは参加人数に達することが出来ず、

3学年役員の方が一緒に参加してくれました。


(記事 阿部)




11月12日(土)
新潟市小中学校PTA連合会 北区研究大会


北区研究大会が新潟市北区文化会館ホールで開催されました。





講師、親野智可等様

「子どもの人間力を伸ばす」~その具体的な方法とは~


子ども達に明るい未来を持たせることができるように、

その具体的な方法を学びました。

まず目をつむる勇気、短所に目がいきがちですが、

褒めてくれる親や先生の話は素直に聞く、心が満たされれば人に優しくなれる。

親に共感型の対応をしてもらえると子どもは安心して本音を話せます。

褒めるコツ、それは部分を褒めること、親が寛大なら子どもは素直になれる、

信頼と安心が土台にあるからこそ心を開いて素直でいられる。

子ども自身が好きなことを応援すると良い事がいっぱいなど、

ためになる講演会を聞く事が出来ました。


子どもたちが、自分のやりたい事を実現させてあげるため、

親は応援していきたいと思いました。


(記事 高橋美千代)



合唱コンクール ~証・未来の君へ~ さくら学級編 
   

10月22日(土)、北区文化会館にて「濁川中学合唱コンクール」がありました。

今年もまた”さくら学級”が、子ども達の合唱同様、

皆様に感動(?)を届けたく、5回の練習を経て、一生懸命歌いました。







  曲目は≪花束を君に≫(宇多田ヒカル:NHK朝ドラ”とと姉ちゃん”主題歌)です。 

ソプラノ・アルト・男声の3パートがさらに2つに分かれ、計6パートで合唱いたしました。

今年もシェーン・ヴィントさんのご指導のもと、無事に歌い上げることができました♪

   来年も大勢のご参加をお待ちしております(^^♪

合唱コンクール・第2部 ~証・未来の君かな(*^^*)?~
 

合唱コンクールの感動が冷めやらぬ11月3日(祝日)、

地元の食堂にて「さくら学級打ち上げ会」を開催いたしました。

 校長先生はじめ一緒に歌ってくださった先生方、シェーン・ヴィントさん、

そして保護者の皆様にご参加いただき、盛大に行い、

来年への決意を新たに閉会いたしました。


  「難しかった~」「家族に引かれたぁ~」「中学生の時から歌ってない!」などなど言いつつ、

歌えるからスゴイんです(^_-)-☆







(記事 古谷)




 10月16日(日)
濁川地区コミュニティ協議会「親子野外料理教室」


濁川地区コミュニティ協議会「親子野外料理教室」のお手伝いに行ってきました。

場所は濁川公園で、小学校1年生~3年生とその保護者が対象。


今回のメニューは牛乳パックで作るホットドッグ、ポトフ、フルーツポンチでした。

最初はホットドッグから。

パンにマーガリンを塗り、

チーズ、キャベツの千切り、ケチャップ、ソーセージを挟み、アルミホイルで包みます。

それを牛乳パックの中に入れて、釜戸へ並べて火を付けて数分待ちます。


次に、ポトフの材料(キャベツ、玉ねぎ、人参、じゃがいも、ベーコン)を

子どもたちに切ってもらいました。

コンソメを入れて火にかけている間に、

フルーツポンチの生フルーツも子どもたちに切ってもらいました。

子どもたちがそれぞれ好きなジュースを選んでフルーツにかけました。

ポトフのいい匂いも立ちこめてきて、お腹も空いてきました。

みんなで食べてとても美味しかったです。





食後は牛乳パックで竹とんぼ作りとレクリエーションゲームで盛り上がりました。

少し暑いくらいの天候に恵まれました。

子どもたちも走り回ったりとても楽しそうでした。





(記事 田中)




 9月20日(火)
2学年行事:ワークショップを行いました!
 

地域教育コーディネーターの高野洋子さんを講師にお招きし、

「思春期の子ども達への対応」などなど、意見交換を行いました。

 1学年の保護者も含め14名の方にご参加いただき、

お茶とケーキで和気あいあいと話し合いました。









 同じ悩みを持つ親同士、話し合いを通じて同感したり共有したり、

とても良い時間を過ごすことができました。


 コーディネーターの高野さんの話はとても分かり易く、

聞いていて安心できる内容で、もっと大勢の方に聞いていただきたかったです。


(記事 古谷)




10月2日(土)
濁川地区民大運動会が開催されました


濁川小学校グランドにて濁川地区民大運動会が開催されました。

前日の天気予報は雨。

ところが、当日は汗が出るほどの快晴。

濁川のパワーを感じます。

濁川中学生も地域の一員としてリレー&マラソンで大活躍していました。

特にマラソンは一般の部で大人に負けない走りで入賞した子どもたちが大勢いました。

中学校PTA役員の分担は用具係。

昨年より少ない人数ということで不安もありましたが、

皆さんテキパキとしっかり作業して下さいました。

お父様お二人の参加も心強い存在でした。

お忙しい中、参加してくださった役員の皆様、ありがとうございました。

お疲れ様でした。





(記事 伊藤)

 


9月29日(木)
第2回総務委員会が行われました





三役・学年部・生活環境部・文化教養部の正・副部長が集まり、

上半期の活動内容とこれからの予定について報告がありました。

また、事務局よりPTA会費についての中間会計報告も行われ、

すべての活動、会計ともに計画通り順調に進んでいることが確認されました。

そして、この日は三役推薦委員会も発足。

来年度に向けての活動も始まります。

これから活動も後半戦です。

行事も続き、役員の方々も大変だと思いますが、

できる範囲で協力し合いながら、活動を進めていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。


(記事 高橋章江)




練習が始まりました ~さくら学級~



10月22日(土)の「合唱コンクール」に向けて、

子ども達が練習を重ねる中、

 PTA合唱も練習を始めました。




 今年は、≪花束を君に≫(宇多田ヒカル:NHK朝ドラ”とと姉ちゃん”主題歌)です。

 ソプラノ・アルト・男声 の3パートですが、

今年はなんと、さらにパートの中でも2つに分かれて歌う箇所も・・!   

でも大丈夫! 

先生がついてます~!(^^)! 

 プロの先生から教わる機会は、滅多にないと思います。

 参加申込をしていない皆様、今からでも参加できます!

ぜひ、ご参加ください~

 水曜日の19時・ランチルームでお待ちしております(^^♪


      今後の練習日:水曜日(10月5日・10月12日・10月19日)、19時~20時30分
  
                              
 《打上げについて》
 
 日時:11月3日(木)文化の日 17時~19時

 場所:たかはし食堂

 会費:3000円


(記事 古谷)



 9月3日(土)
体育祭が行われました


まだ残暑が厳しい9月3日に体育祭が行われました。

青軍赤軍共に素晴らしく、応援合戦など全てにおいて見応えがありました!

暑い中、全力で取り組む子ども達を見て、

保護者の皆様も応援に力が入り、

最後の種目のリレーはみんなが一丸となって応援!!

楽しかったです☆








今年も恒例、PTA種目は玉入れでした!

点数に加算されることもあり、皆様頑張って入れていました!

沢山の参加者の皆様ありがとうございました!

来年もぜひ参加して下さいね♪

お待ちしております。





今年はPTA三役から、子ども達へアイスをお昼に配るというサプライズもありました!!

暑い中、頑張っている子ども達へ何かしてあげたいね!という話からのサプライズでした!

子どもたちも喜んでいたということでサプライズ企画をして良かったです!!





ご来賓の皆様、暑い中お疲れ様でした。

そして誠にありがとうございました。

生活環境部の役員の皆様、お疲れ様でした。

ありがとうございました。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。


(記事 佐瀬)
 


8月28日(日)
校内除草が行われました

翌週に控えた体育祭のためのグランド整備ということで、

恒例の校内除草を行いました。

昨年は雨で出来ませんでしたので、2年ぶりという事になります。





朝早くにもかかわらず、保護者の皆さん、地域の方々、先生方に生徒たち、

たくさんの人たちが集まって、グランド整備にご協力くださいました。





特に側溝の掃除は力仕事ですが、

男性陣の見事な働きぶりで、すっかりきれいになりました。





グランドの方も小石や雑草を取り除き、

きれいで広々としたグランドが完成。

生徒たちの働きぶりにも感心しました。

体育祭本番がますます楽しみです!





ご参加下さった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

生活環境部の皆さんにも心より感謝いたします。

お疲れ様でした。


(記事 高橋章江)




さくら学級ご案内

今年も「合唱コンクール」の季節となりました。

子ども達は「曲」を選定したようですが・・・・私たち「さくら学級」も曲を決めました!


去る7月4日(月)、ご指導いただくシェーン・ヴィントさんをお招きして、

打ち合わせを行いました。








昨年は、NHK合唱コンクール課題曲というハードルの高い曲を歌い上げ(?)たため、

今年は、どうしようか???と思案。

結果、≪花束を君に≫(宇多田ヒカル:NHK朝ドラ”とと姉ちゃん”主題歌)に決まりました。

子ども達、地域の皆様に、歌の花束を届けたいと思います~。

ぜひ、大勢の方からご参加いただきますようお願い申し上げます。

__________

練習日:水曜日 19時~20時30分

      9月21日・9月28日・10月5日・10月12日・10月19日   

計5回となります。

__________

夏休み前に参加募集案内のお便りが出ておりますが、

夏休み明けには申込案内を出しますので、

みんなで、楽しく愉しく歌いたいと思います♪

ご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。


(記事 古谷)



7月15日(金)
「校長先生と語る夕べ」を行いました

恒例の校長先生と語る夕べ、

今年赴任1年目の永井校長先生を囲み、約30名の保護者の方々が参加されました。


最初は校長先生による

「今、子どもたちに求められている力とは何か、伝えていきたい、育てたい力」についての講演で、

2つの単語を比較したり、2枚の写真を比較しながら違いを発見することから始まり、

普段会話をする時に使っている言葉には、実は複雑な決まりがあり、

分かってはいるけれど、説明できない自分を発見する時間になりました。





2部は参加された保護者の方々が3グループに分かれ、

ケーキとお茶を頂きながら、校長先生が各テーブルを回る交流会を行い、

気さくな校長先生のお話に皆さん楽しんでおられました。





校長先生、お忙しい中、時間を割いて頂き有難うございました。

保護者の方々もご参加頂き有難うございました。


(記事 高橋美千代)



7月3日(日)
クリーン作戦へ参加しました

昨年度の完歩大会に代わって、生徒が地域活動に積極的に参加していく場を設けるという事で、

濁川地区コミュニティ協議会主催のクリーン作戦に、地域貢献活動として参加しました。

完歩大会では、PTAで昼食に豚汁を作って生徒やボランティアの皆さんに食べてもらいましたが、

クリーン作戦は各自治会での昼食という事で、残念ながら昨年と同じ活動は出来なくなり、

PTAとして何が出来るかを考え、地域と生徒を繋ぐお手伝いが出来たらと、

各地区の活動への参加を決めました。




当日はあいにくの雨・・・。

参加者全員「こんな雨の中やるの?」と思いながらの参加だったと思いますが、

当初予定から雨天実施となっており、各自治会さんにもお願いをしていました。

しかし、雨にも負けず、生徒たちは一生懸命ゴミを拾い続け、

各自治会の方も、そんな生徒達に指示をして活動を手助けしてくれました。




当初予定を少し変更し、クリーン作戦は短めにして、

午前中に各自治会にて懇親会を開催しました。

「地域のために私たちにできることはなんだろうか」

3学年がリーダーシップを取りながら、

全生徒達が自分の意見を伝え、地域の方の言葉を真剣に聞き、

積極的にファシリテーションへ参加していました。



その後、自治会館で昼食を皆で食べて解散となりました。

各自治会からの参加者も多く、

スタートの濁川連絡所には雨の中建物にも入れない人が多くいました。





PTA保護者の皆さんへも募集をしたところ、36名(内役員15名)の方に参加して頂きました。

悪天候の中、ご参加下さった皆さん、本当にありがとうございました。


地区により、クリーン作戦の内容も懇親会の雰囲気も違い、

保護者は改めて自分の地区について、気づいたり考えたりする時間になった様に思います。



ビショビショに濡れて大変な日でしたが、感じた事・気づいた事は多かったと思います。


「濁川地区のために!」

生徒も保護者も思いを行動へ移し、さらなる地域の発展を期待します。


(記事 阿部)



6月25日(土)
市P連専門部会別情報交換会に参加しました

東京学館新潟高校にて新潟市小中学校PTA連合会主催行事の情報交換会が行われました。

東京学館の各教室のクーラーに驚きながら、会長と副会長2名が正副会長部会へ参加しました。

10名程度に分かれてのグループ討議でしたが、

どの学校も同じような悩みを抱えていることに共感しました。

そして、各校それぞれに特色ある活動を学校と共にPTAが行っており、

皆さんが子どもたちの喜ぶ顔を間近で感じるために頑張っていらっしゃるのだという思いが伝わってきました。

今後のPTA活動にとても参考になる交換会でした。





(記事 伊藤)



6月26日(日)
祝:濁川地区敬老会 ~いつまでも おすこやかに~

濁川地区敬老会が濁川小学校で開催されました。

当校からは、来賓として永井校長先生と斎藤教頭先生、

そして、理事としてPTA会長がお招きいただきました。

式典の中で、当校の女子による合唱が3曲披露され、

最後に「私たちが一番好きな曲」として紹介された「ハナミズキ」では、

水を打ったような静けさになり、皆が聴き入りました。

来賓席でも、しばし涙・・・。

 心が洗われるような歌声でした。







一方、斎藤教頭先生のフルートと、渡辺先生(巻南小学校)のピアノ伴奏による全体合唱では、

懐かしい(?)「学生時代」などを歌いました。

最初は静かだった会場ですが、斎藤教頭先生の軽快なトークに乗せられ、どんどん盛り上がって、

どんどん声が出て、最後は、アンコールの「故郷」で締めくくりました。

子ども達にとって、地域の方々とのコミュニケーションとして、とても良い経験だったと思います。


(記事 古谷)



6月4日(土)
市P連総会に参加しました

新潟市PTA連合会の総会・研修会・懇親会がANAクラウンプラザホテルにて行われました。


総会後に行われた研修会は昨年に引き続き、

重大事態に際してのPTA緊急対応についてのグループ討議。

少し重い内容の課題でしたが、子どもたちも使っている「えんたくん」を囲んで様々な意見を聞き、

思いを巡らせ、考えた、貴重な時間となりました。





その後の懇親会でも、普段お会いすることのない他校のPTA役員の皆さんと

楽しいひとときを過ごすことができました。


(記事 伊藤)



5月30日(月)
1学年行事~ランチ試食会・食育講習会・茶話会~

①「スクールランチ試食会」ランチルームにて 保護者参加人数15名

1年生と保護者と一緒に試食会を行いました。

保護者の皆さんからは「米飯の量が選べるのは子どもたちにとってうれしいですね」

「みそ汁が薄味」 「子どもから聞いていたよりずっと美味しかった」

などの感想がありました。





②食育講習会 保護者参加人数13名 

「朝食の大切さと中学生の栄養」 講師 伊藤京先生


朝ご飯の効用、質、量ともにきちんとした食事が取れているか。

お弁当の5つのルールなどについてお話ししていただきました。

保護者からは「お弁当に冷凍食品を使うことがあるが栄養は取れているのか?」と質問がありました。

「冷凍食品でも十分栄養が取れているので、心配はありません」とご回答いただきました。

ありがとうございました。


③学年茶話会 保護者参加人数14名

引き続きランチルームで行いました。

佐藤先生、江部先生、相場先生にお話をしていただきました。

その後、会食しながら子どもたちの普段の様子をスライドで見せてもらいました。

中学校へ入学して2ヶ月、学校での生活が保護者も気になる頃でしたので、

子どもたちの様子をうかがえて、とてもよい行事になったと思います。


(記事 田中)



4月28日(木)
学校職員歓送迎会が行われました。

濁川小学校と濁川中学校の合同主催で、

学校職員歓送迎会がホテルラングウッド新潟にて行われました。

先生方、地域の方、小中学校の保護者、75名が集まり、

和やかな雰囲気の中、とても貴重な時間を過ごすことができました。






中学校を転出された方は9名です。

大変お世話になりました。

転出先でのご活躍を期待しております。

濁川中学校へ今年度は9名の方々が新しく赴任されました。

濁川中学校の子どもたちの可能性をどんどん伸ばしていけるよう、

これからもご指導よろしくお願いいたします。





(記事 高橋美千代)



4月27日(水)
PTA総会がありました

4月27日(水)、今年度のPTA総会が執り行われました。

当日は午後から授業参観があり、その後に総会がありました。

総会に参加してくださった皆様、ありがとうございました!

総会では平成27年度三役、各委員会、各部会活動報告、PTA会計決算報告、監査報告、

平成28年度PTA三役選考経過報告が行われ、

参加下さった皆様からの承認を経た時点で新役員に交代です。

今年度の事業計画、PTA会計予算案を報告し、28年度の活動が本格的にスタートしました。

今回の総会で議長を快く引き受けてくださった古山さん、ありがとうございました!


その後、三役を退任された3名の方(前副会長・長島洋子さん、前会計・雑賀敬子さん、

豊島玲子さん)に感謝状の贈呈式がありました。

残念ながら、豊島さんは都合が付かず欠席でしたが、

3名の皆様本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました!




最後に新三役の紹介です。

(会長)伊藤恵子 (副会長)高橋美千代・田中佳代子

(書記)阿部和美・古谷千恵子 (会計)高橋章江・佐瀬美奈





今年度もみんなで協力し、楽しみながらPTA活動をしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


(記事 佐瀬)



4月20日(水)
第1回総務委員会が開催されました

まず、事務局より平成28年度三役選考報告、

平成27年度各部・委員会活動報告、

平成27年度PTA会計決算報告が行われました。


続いて、前回の役員会で長のついた役員さんより、

平成28年度各部・委員会の事業計画の報告がありました。


さらに事務局より、平成28年度PTA予算についての報告があり、

その他細かい内容も含め、出席した全役員さんからの同意を得ました。

これで翌週に控えたPTA総会への準備が整えられました。


PTA総会を経て、いよいよ平成28年度PTAも本格的に活動を開始します!





(記事 高橋章江)



4月7日(木)
PTA役員会が行われました

今年度の各クラス代表3名が、

学年委員会・文化教養部・生活環境部に分かれ事業計画を立案したり、

濁川育成協議会街頭補導部パトロールの当番を決めました。


28年度役員の皆様です。

1学年部 《委員長》村山さん 《副委員長》佐藤さん




2学年部 《委員長》内田さん 《副委員長》秋山さん



3学年部 《委員長》中村さん 《副委員長》和久井さん





文化教養部  《部長》椎谷さん 《副部長》高津さん 

長濱さん 本間さん 岩田さん 菅原さん 


生活環境部  《部長》清水さん 《副部長》遠藤さん 

船山さん 高橋さん 古山さん 佐々木さん




皆様のご協力を得ながら、PTA行事を盛り上げていきたいと思います。

役員をするからには楽しく!!

一年間よろしくお願いいたします。


(記事 高橋章江)



4月6日(水)
入学式&PTA入会式が行われました

桜満開の春らしく暖かい日に新1年生50名が仲間入りしました。

新入生の皆さん、そして保護者の皆様、ご入学おめでとうございます!


拍手で迎えられて入場した新入生は緊張する中、

不安や期待を胸に今日を迎えたのだと思うと、こちらまで背筋が伸びます。


初々しい制服姿が眩しくて、今日から中学校生活が始まる1年生を心から応援したくなりました。


新入生呼名では一人一人が元気よく返事をしていましたし、

その後の校長先生の祝辞も立派な態度で聞いていました。





来賓代表の祝辞は阿部PTA会長。





誓いの言葉は新入生代表 長谷川真希さん。

これから始まる中学校生活での夢や希望を語ってくれました。


歓迎の言葉は生徒会長 高橋建太さん。

生徒会としても学校全体としても、1年生を温かく見守っていくと約束してくれました。


校歌紹介では2、3年生が堂々と歌う姿を1年生に見せてくれました。

上級生たちもしっかり成長しています!!








職員紹介、写真撮影終了後PTA入会式を行いました。

各クラスの役員さん、PTA三役候補の方も紹介させていただきました。

役員をするからには楽しく!をモットーによろしくお願いいたします。








最後に新入生保護者の皆様、濁川中学校PTAへようこそ!

3年間どうぞよろしくお願いいたします。


(記事:高橋 章江)



3月23日(水)
濁川小学校卒業式へ出席致しました


とても暖かい優しい日差しの中、

第69回濁川小学校卒業証書授与式が行われました。

中学校と同じ69回目の卒業式と初めて知りました。




着慣れない制服に身を包み、緊張した眼差しの卒業生たちと、

1年生から5年生が互いに送る言葉と歌に感動しました。





4月から濁川中学校の一員となる子も、他校へ行く子も居ますが、

ここ濁川の地に住む大切な子ども達の、これからの活躍を祈ります。


(記事 阿部)



3月4日(金)
第69回卒業証書授与式

この日は天候に恵まれ、1組30名、2組30名合計60名の卒業生達が、

先生方、在校生、保護者の方、来賓の方達が見守る中、

緊張した表情で小川校長先生から卒業証書を受け取っていました。


この3年間で心も体も大きく成長し、

勉強や部活動、生徒会活動などの中学校生活での経験が、

かけがえのない宝物になったことでしょう。


そんな卒業生達に来賓よりお祝いの言葉。

この日所用の為、欠席したPTA会長に代わって、

三役の古谷さんが、阿部会長から預かった心のこもった祝辞を読みあげました。





在校生代表送辞は来年度副会長の中野結奈さん。

卒業生が築いてきたことをこれからも引き継いでいく決心を発表してくれました。


卒業生代表答辞は今年度生徒会長の伊藤丞さん。

同じ学年で一緒に過ごせたことはとても幸せなことだと発表してくれ、

改めて中学校生活の終わりと新しい世界への旅立ちが来たという実感がしてきました。





その後全校合唱と、3年生による合唱の発表が行われ、

体育館に素晴らしい歌声が響き渡りました。


卒業式後にはPTA解散式が行われました。

卒業生の保護者の皆様、3年間PTA活動にご協力頂きありがとうございました。





(記事 豊島)



2月23日(火)
拡大総務委員会が行われました

昨年に引き続き、

今年も役員全員参加の「拡大総務委員会」という形で行われました。



三役・各学年委員・文化教養部・生活環境部、

それぞれの活動内容及び引き続き事項の報告がありました。





事務局よりPTA活動会計の執行額状況、

三役推薦委員会より平成28年度三役推薦経過報告がありました。


これで今年度のPTA活動はほぼ終了します。

来年度の活動がスムーズにスタート出来るように、

しっかりと引き続きを行っていきたいと思います。


役員の皆様 本当にお疲れ様でした。

ご協力ありがとうございました。


(記事 雑賀)



2月23日(火)
3学年部 卒業を祝うメッセージ作り

今年は幸せを呼ぶ四つ葉のクローバーの葉を型どったメッセージカード。

3年生の保護者の皆さんから、

温かく沢山の愛情や思いが込められたメッセージが届きました。


その中に江部先生と小学校でお世話になった風間先生からのメッセージもあります。


当日は早めの集合でしたが、ボランティアに10名の方が来てくれました。


初めにイメージした大きなクローバーにはならなかったものの、

「未来へはばたけ」の通り、

メッセージカードをはばたかせる感じにレイアウト。


文字を書いたり作ったりし、

学年部のお2人が事前に作って来てくれた折紙を飾り、

今年も素敵なメッセージが完成しました。





ボランティアに来て頂いた方、保護者の皆さん、

御協力ありがとうございました!!

学年部さん、計画・準備お疲れ様でした!!




なお、この作成したメッセージは子どもたちに見てもらえるよう教室前の廊下に展示し、

卒業式当日は保護者控え室となるランチルームに展示いたしますので、

心暖まるメッセージを是非ご覧になって下さい。


(記事 長島)



2月14日(日)
どんど焼きに参加しました

午後1時点火で、

濁川小学校グランドにて、

今年も昨年に引き続き、

濁川コミュニティ協議会主催のどんど焼きが行われました。


「どんど焼き」とは、五穀豊穣・無病息災・家内安全を願い、

正月飾り、お札や書き初め等を家から持ち寄り、

高く積み上げて燃やす、伝統行事です。


お子さんのテストを持って来て燃やしていた方がいて、

来年は真似をしたいと話すお母さん達もいらっしゃいました。


あいにくの雨風の降りしきる中でしたが、

小さい子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで、

100名程の方々に参加していただきました。


皆さんでスルメを焼いたり、甘酒をいただきました。


今年もご協力いただいた、コミュニティ協議会の赤間会長をはじめ、

どんど焼き企画実行委員会、地元消防団の方々、

大変ご苦労様でした。


残念ながら中学生はテスト前のため、参加している姿は見られませんでした。


「どんど焼き」の火にあたり、

1年間皆さんが健康でいられますように!










(記事 高橋美千代)



2月6日(土)
「新潟市小中学校PTA交流会」に参加しました
~ANAクラウンプラザホテル新潟にて~

1年に2回ある新潟市小中学校PTA連合会の交流会に、

三役より2名で参加してきました。


第1部は講演会とグループ協議でした。


講演 佐藤敏郎様(小さな命を考える会代表)

講題 「未来の命を守るために」


2011年3月11日震災の時、佐藤さんは宮城県女川町の中学校教師で、

石巻市釜屋の大川小学校6年生だった娘さんを亡くされました。


前半では、被災した中学生が俳句に出会い、思いを言葉にして伝えてくれた事、

彼らが作った俳句についての思い、時間が過ぎてから作った俳句の変化等をお聞きし、

あの日子どもたちが見たもの、感じたものは、

私がテレビで見て、聞いて、感じたもの以上だったのだと思いました。


後半は、娘さんが亡くなった女川小学校の事でした。

ご自身も教師だったという事もあり、教育委員会の対応の話等、

テレビで報道されている部分とは、また違う面からも女川小学校の事を知ることができました。


あの日守れなかった小さな命。

誰も悪意を持って行動していたわけではなく、

みんな一生懸命だったはずなのに救えなかった命。

誰か特定の人の責任を追及しているわけではなく、

なぜそうなったのか・・・。

小さな命が失われた原因を、学びに変えていくために訴えていらっしゃいました。


「違う立場・意見は対立となるのではなく、調和にしていきたい。」

佐藤さんの言葉が忘れられません。


直接震災の話を聞くことは初めてでしたが、本当に良い講演会に参加できて嬉しかったです。


中学生の書いた俳句の本が出版され、持って来て下さいましたが、好評で即完売。

濁川小学校の役員さんが購入できた本にサインをいただき、

記念に写真を一緒に撮らせていただきました。


佐藤さんは中学生にも講演をされているそうです。

機会があれば子ども達にも是非聞かせてあげたい、素晴らしいお話でした。





グループ協議では、

「自校PTAの地域連携の取り組み、自校PTAの活性化や問題点など」について話し合いました。


その後、第2部の懇親会。

一緒のテーブルの皆さんと楽しくお話をし、自校の悩み等に素晴らしいアドバイスを頂き、

大変有意義な会となりました。


(記事 阿部)



1月27日(水)
濁川中学校 創立70周年記念事業 準備委員会


 1月27日(水)午後7時から、濁川中学校創立70周年記念事業の準備委員会が、

校長室で行われました。

 濁川中学校は平成28年5月15日の創立記念日に満70歳を迎えます。

濁川中学校のこれまでの周年記念事業は、

その翌年に行われていますので(60周年記念式典は平成19年11月開催)、

平成29年度が70周年記念事業の年になります。

今回の準備委員会は、来年度から組織される実行委員会の前段階として開催しました。

 当日は、髙橋治儀同窓会長、青柳正司副同窓会長、柳沢敏夫育成協議会長、

正副PTA会長、学校側から小川校長、斎藤教頭、渡邊教務主任が参加し、

濁川中学校50周年記念誌や他校の記念誌(写真)などを参考に、

基本方針などについて、話し合いました。

記念式典は、平成29年11月頃開催の方向です。

具体的な内容については、来年度の実行委員会でさらに検討していくこととなりました。





(記事 教頭)



1月9日(土)
~新潟市いじめ防止 市民フォーラム~ 

1月9日(土)、下記フォーラムが開催され、

当校より、教頭先生・地域教育コーディネーター・PTA役員の3名が参加いたしました。


 主催:新潟市いじめ防止市民連絡協議会(市教育委員会学校支援課)

会場:江南区文化会館

 講演:「いじめる心、いじめを許す心」 新潟青陵大学 碓井 真史 教授

 



第1部では、”いじめについて、みんなで知ろう!考えよう!”と題して、

どんな行為がいじめになるのか、

「いじめ防止対策推進法」による”いじめの定義”とともに考えました。





第2部では、社会心理学に精通し、テレビのコメンテーターとしてもご活躍の碓井教授より

「いじめる心、いじめを許す心」と題して講演がありました。

 印象的だったことは、

・子どもの頃、いじめられていて大変つらい経験をされた方が、

今でもまるで昨日のことのように体験を話される。

 つまり、身体の切り傷は何か月かで治るけれども、心の傷は何十年も治らない。

心から血を流し続けるほどの深い傷になる。


・ゴミをポイ捨てする人を、注意することは出来なくても、

”マナー違反” だと白い目で見ることは出来る。

見て見ぬふりをすれば、ポイ捨てが肯定され、

散らかった道路が当たり前となり、普通の感覚の人までもポイ捨てするようになる。

 いじめも同じ。

社会全体でいじめに対して、”マナー違反”同様の目を持ち続け、

見て見ぬふり(肯定)をしないことが必要。


・大人は子どものことを心配するのが仕事。

 被害者となった子どもにも、加害者となった子どもにも支援する。


いじめは、非常に難しい問題だということですが、

これからもこのようなフォーラムを通じて、

いじめに対する意識を持つことが大切だと感じる機会となりました。


(記事 古谷)

 


11月21日(土) 
新潟市小中学校PTA連合会 北区研究大会

北区研究大会が新潟市北区文化会館ホールで開催されました。


大会主題

「見直そう食の力“ごはんが子どもを変える”」

~生きる力 豊かな心 脳の活力は食事のバランスから~


講演会では、食育アドバイザーの大塚 貢先生から、

食事の大切さについてのお話を聞くことができました。

バランスのとれた食事によっていじめや非行、

暴力が無くなり、心と身体が健やかに育まれ、

学力の向上につながるという、とても興味深い内容でした。





第二部では、木崎小学校の「弁当の日」の取り組みについての発表を、

子ども達の作ったお弁当の写真とともにお聞きし、

自分で弁当・料理を作る事で、食に対しての関心が深まると感じました。


食育の大切さを考える一日となりました。


(記事 豊島)



11月20日(金) 
2学年行事

「濁中Cafe~お悩み相談会~」と題して、

地域教育コーディネーターの高野さんをお迎えし、2学年行事が行われました。


今回はたくさんの方から参加していただきたく、全学年にお便りを配布したところ、

1・3年生の保護者の方も参加して下さいましたし、

先生方も6名参加して下さいました。





楽しく実りある会にしたいという思いから、

美味しいケーキを用意して音楽を流し、

カフェにいるような雰囲気を作り、会は始まりました。





グループトークから始めましたが、

ワールドカフェ方式という事で、時間が来ると、他のテーブルに移りトークタイム。

何人もの人とお話しできて、最初は緊張していた空気も一変。

打ち解けた雰囲気に変わりました。





一通りグループを回ったところで、高野さんからのお話が。

同感したり、反省したりと深く深く心に染み入るお話でした。


参加された皆さんからも

「先生や色々な人と話せて楽しかった。」

「これからの子育てのヒントを得た。」

等々のありがたい感想を頂いて、

名残惜しい中、会は終了しました。


講師の高野さん、ご参加いただいた先生方、保護者の皆さま、

「濁中Cafe」にお越しいただき有難うございました。


(記事 高橋 章江)



11月17日(火) 
高校説明会&3学年行事


今回の高校説明会は子どもたちと一緒にランチルームにて行われました。

学年主任の渡部先生からの説明に真剣に耳を傾ける子どもたち。

資料とにらめっこしながら説明を聞く、真剣な面持ちの保護者の皆さん。

いよいよ本格的に受験モードに突入ですね。




その後の3学年行事は、地域教育コーディネーターの高野さんに講師をお願いし、

ワークショップを開催しました。

さらに、今春、濁川中学校を卒業されたお子さんを持つ、

先輩お母さん6名の方にゲストでお越し頂き、

2日間の受験で変わった事、実際どうだったか、子どもの様子、受験まで気を遣った事、

また、入学後の様子など、個々が持っている疑問や不安に対し、

経験された事、感じた事を直接聞かせてもらう事ができました。


今回はワールドカフェ方式という形で高野さんが考えてくれました。

限られた時間で沢山の人といろいろな話ができ、とても画期的な方式!

それでも時間が足りない位、盛り上がりました。


高野さん、楽しい時間をありがとうございました。


そして、先輩お母さん方、お忙しい中、時間を作ってお越し頂き、

また、真摯に対応して頂き、本当にありがとうございました。


この高校説明会&3学年行事は受験という気が重くなるようなテーマでしたが

沢山の参加・協力を頂き、とても楽しく有意義な時間となりました。





(記事 長島)



11月15日(日) 
北区青少年育成研究大会に参加しました

第40回北区青少年育成研究大会が、北区コミュニティセンターで行われました。

大会テーマ 

「たくましく育てよう 地域のこどもたち」

―学校・地域・家庭の連携―


各地区の学校関係者の方、PTA・育成協の方々が参加していました。


講演会は、元小学校長の重原清氏による『「良い親」なんてなれません』という内容。

ご自身の教員の時の経験や子育てのお話をしてくださり、

これからの子育てのヒントをもらえた講演会でした。





(記事 豊島)



10月31日(土) 
さくら学級も発表いたしました♪
~合唱コンクール・一唱懸命~


濁川中学校合唱コンクールに、PTA「さくら学級」も発表を行いました。

5回行われた練習では、指導者のシェーン・ヴィントさんも心配する仕上がりでしたが、

当日は、練習以上の出来栄えとなりました。

参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。 

  ~また来年、お待ちしております♪~





シェーン・ヴィントさんからも、「ありのままで」の歌のプレゼントをいただきました。





ドキドキの本番前、円陣組んでやる気アップ!

また、今年は、最後に全員で「翼をください」を合唱し、

会場が一体となった合唱コンクールとなりました。




11月3日(火) 
さくら学級の打ち上げが行われました
~第2部・一升懸命~





今回は小川校長先生お手製の「塩ちゃんこ」です・・・これがとっっても美味!!!

斎藤教頭先生からは”お酒”の差し入れをいただきました。

ありがとうございました。


 「さくら学級」が今後とも、濁川中学校の先生・生徒・保護者をつなぐものになりますよう

続けてまいりたいと思います。

ご協力よろしくお願いいたします。





(記事 古谷)



10月25日(日) 
濁川地区コミュニティ協議会文教部主催
「親子料理教室」のお手伝いに行って来ました


参加対象は小学1年生~3年生とその保護者。

料理のメニューは、牛乳パックで作るホットドッグとフルーツポンチ!


まずは、ホットドッグの準備。

最初、パンにマーガリンを塗りますが、バターナイフも牛乳パックで作ったもの。

これがなかなか悪戦苦闘。

次に溶けるチーズ、キャベツの千切り、ソーセージの順番でパンに挟みアルミホイルで包みます。

それから、洗って乾かした牛乳パックの中へ。

釜戸4ヶ所を使って牛乳パックのタワーを作ったら、火を付けて数分間。





その間に子どもたちはフルーツポンチのお手伝い。

缶詰を開けたり、白玉を入れたりと、混ぜるだけですが、子どもたちの楽しそうな顔!


その後、出来上がったホットドッグとフルーツポンチをみんなで頂きました。

少し焦げた部分もありましたが、ご愛嬌。

話も弾み、暖かくて楽しいひとときです。







食事の後は、工作名人の登場。

牛乳パックで作る竹とんぼの工作教室が始まり、子どもたちの目も釘付けに。

作った竹とんぼを飛ばし合いっこしたり、ゲームをしたり、

子どもたちのキラキラした笑顔が溢れた一日でした。


昨年から始まった行事ですが、参加者も増え大盛況に終わりました。





(記事 高橋章江)



10月4日(日) 
濁川地区民大運動会が行われました

第51回目となる濁川地区対抗の運動会が、

秋晴れの中にぎやかに行われました。


濁川中学PTAからは、三役会、生活環境部、1・2学年委員会より計11名が

当日用具係として参加しました。

小川校長先生も来賓で参加し、ご挨拶もしていらっしゃいました。

年々参加者も増えているように思います。

今年度も中学生の姿を開会式から目にし、

各競技にも各地区カラ―を身に着け活躍していました。

リレーでは多くの生徒が入賞を果たし、表彰されていました。

先日の体育祭では、同じカラーでリレーを走った友も、

地区が違えばライバル!

父兄も混ざり、リレーも大盛り上がりをしていました。


仮装して参加を!と呼びかけの新崎甚句の輪も、

体育祭で踊ったこともあり、中学生の参加も多く大きな輪となりました。

濁川小中学校・校長先生&PTA会長の4名で「フラ仮装」をして参加しましたし、

保護者も楽しい仮装で大勢参加し、笑いを誘い盛り上げていました。


参加した皆さんが笑顔で楽しい1日を過ごせる、

とても素晴らしい地域行事でした。 









(記事:阿部)



10月1日(木) 
さくら学級 合唱練習スタート


 いよいよ「さくら学級」の練習が始まりました。

初日はシェーン・ヴィントさんが作って来てくれたCDを聞いて、各自パートを選択。

今回の曲『プレゼント』はかなり難易度が高めですが、

でも、この曲を歌い上げた時の感動はひとしおだと思います!

一緒に感動を味わいませんか?


まだまだ参加は可能ですので、直接練習日に学校へ来てください。

是非大勢の方の参加をお待ちしております。



練習日 : 毎週木曜日(10月8、15、22、29日)

場所 : ランチルーム

時間 : 19時より


《打上について》

日時 : 11月3日(火・文化の日) 16時より

場所 : 新崎自治会館

会費 : 2500円

※校長先生手作りの「塩ちゃんこ鍋」をいただきます!





(記事 雑賀)



9月24日(木)
第2回総務委員会がありました。
 
 

三役・学年部・生活環境部・文化教養部の正・副部長が集まり、

上半期の活動内容とこれからの予定について報告がありました。

また、事務局よりPTA会費の会計報告もありました。

どの部も計画通り順調に活動が行われています。


また、この日は三役推薦委員会も発足。

来年度に向けての活動も始まりました。


これから活動も後半戦です。

行事も続き、役員の方達も大変だと思いますが、

できる範囲で協力し合いながら、活動を進めていきたいと思います。







(記事 豊島)



9月5日(土) 
体育祭が行われました  


雨が心配された体育祭でしたが、午前の競技が終わる頃には日が差してきました。

毎年趣向を凝らした応援合戦はとても見応えがあり、甲乙つけがたいほどです。


今年もPTA種目は玉入れ。

勝ったチームには得点が加算される為、気合いが入ります。

始める前には両軍とも円陣を組んで気合い注入!!

結果は青軍の勝利でした。







ラストは毎年恒例のPTAリレー。

子どもたちのリレーも盛り上がりを見せる中、先生方と保護者達が負けじと走りました。

アンカーはもちろん小川校長先生。

大声援の中ゴール!!





ご来賓の皆さん、朝早くから子どもたちを温かく見守ってくださり誠にありがとうございました。

生活環境部の役員さんたちお疲れ様でした。

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。


(記事 雑賀)



8月30日(日)  
校内除草が中止となりました

残念ながら、雨天の為中止となりました。

先生方は朝早くから学校へ集合して下さっていましたし、

生活環境部さんも、打合せ・準備にと支度を整えていましたが、

雨をどうすることも出来ませんでした。


当日は中止の決定が遅く、早くから学校へ来てくたさった保護者や生徒も多く、

準備した飲み物を持って帰っていただきました。


中止の場合の決定や連絡の仕方に問題がありましたので、

来年度からはきちんと対応できるようにいたします。


ご迷惑、ご心配をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。


(記事 阿部)



7月17日(金)
「校長先生と語る夕べ」を行いました

今回も小川校長先生手作りの美味しいカレーを、

参加した皆さんが家から持参したお皿に盛りご馳走になりました。





その後のお話タイムでは、

校長先生ご自身の経験談や子どもたちが将来社会に出て生き抜いていく力を付けるために、

といった深くて力強いお話を、

笑いあり時には感動しながら伺うことができました。

その後、皆さんからも一言ずつ頂きましたが、

ここでもお話は盛り上がり、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。





毎回大好評の校長先生手作りのカレーですが、

牛肉は前日から赤ワインなどに漬け込み、玉ねぎはあめ色になるまで数時間炒める。

といった具合に気温34℃と暑い中にもかかわらず、

時間と手間をかけて丁寧に作って下さいました。

校長先生、ご馳走様でした!!

(記事 高橋章江)



7月8日(水) 
1学年 学年行事が行われました

① ランチ試食会 ランチルームにて 参加人数10名


Aランチ 米飯・えのきのみそ汁・たれカツ・ボイル野菜・くきわかめのきんぴら

Bランチ 米飯・えのきのみそ汁・豚肉と厚揚げの味噌炒め・切干大根のナムル・昆布の佃煮


少人数でしたが、ランチルームで1年生の生徒と一緒に試食会を行いました。

味付けもしっかりついており、米飯の量も十分あり、美味しくいただきました。







② 食育講習会「朝食の大切さと中学生の栄養」 講師:山川琴栄先生


今年度は生徒と保護者が一緒に参加する事ができました。


早寝・早起き・朝ごはん 

生活リズムをきちんと整える

成長ホルモンは夜10時から2時がピーク

お腹がすいて、目覚めるのは健康の証

朝食はご飯で効率よい体づくり


バランスのとれた食事に心がけたいと思いました。





③ 学年茶話会


坪川先生の手作りスモークチーズ&エッグ、淹れたてコーヒー。

役員さんがお菓子を用意してくださり、

会食をしながら子ども達の様子について話し合いをいたしました。


学校から配布されるプリントが保護者の手元まで届かない事や、

家庭学習について、子どものやる気スイッチはいつ頃?!

塾に関する事等、情報交換を行いました。








お忙しい中、事前準備など先生・役員さんご苦労様でした。

保護者の皆様も、試食会・講演会・茶話会へのご参加ありがとうございました。


(記事 高橋美千代)




PTA合唱『さくら学級』参加募集のお知らせ

10/31(土)に濁川中学校生徒による合唱コンクールが行われます(会場:北区文化会館)。

そこにPTA合唱『さくら学級』も参加します。

今年もシェーン・ヴィントさんが合唱指導と演奏をしてくださることになりました。

曲は SEKAI NO OWARI の「プレゼント」です。

曲がわからなくても大丈夫です。

みんなで楽しみましょう。

練習については毎回参加出来なくても構いません。

パート毎のCDを配布しますので、各自時間のある時に自主練できます。

参加募集のお便りは9月に配布予定です。

皆様の多数のご参加を心よりお待ちしております。

●練習日

10/1(木)・8(木)・15(木) :家庭科室、理科室、ランチルーム

22(木)・29(木):体育館

●時間

19:00~20:30

※恐れ入りますが、飲み物は各自でご持参下さい。




↑昨年度の様子です↑




↑7月2日の打ち合わせ会議の様子です↑

(記事 雑賀)



7月5日(日)
敬老会に参加しました

濁川小学校の体育館で行われました。

大勢のおじいちゃん、おばあちゃんで体育館はいっぱいでした。


その式典で、濁川中学校生徒会の子ども達約40名の合唱『ひこうき雲』は堂々としていて、

とても素晴らしかったです。

続いて教頭先生のフルート演奏。

今年はピアノ演奏も加わり、曲数も増え、ミニコンサートの様でした。

教頭先生のフルートに合わせ、

口ずさむおじいちゃん、おばあちゃんで体育館は和やかな雰囲気でした。


参加してくれた生徒の皆さん、教頭先生、大変お疲れ様でした。

おじいちゃん、おばあちゃんに元気をもらえた1日でした。

(記事 雑賀)





 6月27日(土)
新潟市P連「専門部会別情報交換会」へ参加しました
 
新潟市小中学校PTA連合会の主催事業で、東京学館新潟高等学校で行われました。

中学校は、正副会長部会・学年部会・文化教養部会・広報部会・健全育成部会・保健体育部会に分かれ、

各学校の活動事例等の資料を持ち寄り、

運営状況や問題点等について10名程のグループで話し合いました。

本校からは、副会長の高橋と会長の阿部が正副会長部会へ参加しました。





写真はBグループでご一緒させていただいた金津中(秋葉区)、早通中(北区)、

鳥屋野中・山潟中・付属中(中央区)、大江山中(江南区)、中野小屋中(西区)、

巻東中・巻西中(西蒲区)・・・の皆さんです。

PTA正副会長としての共通の思い、其々の地域性の悩み、各校特色のある活動について等、

ためになる貴重な意見を沢山聞く事ができました。

今後の活動に生かしていきたいと思います。

ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました。

(記事 阿部)




 6月25日(木) 
高校説明会&3学年行事が行われました

始めに学年主任の渡部先生から公立の各学校、学科ごとの選抜方法や内容など、

また今年度私立高校受験、

そして7月に行われる実力テストについて説明をして頂きました。


その後の学年行事は、地域コーディネーターの高野さんに講師をお願いしワークショップを開催!

テーマはフリーという事で、今抱えている悩みや子どもたちの様子などグループごとに話し合いました。





BREAK TIMEでは、おいしいケーキに舌鼓!

和やかになった所で高野さんの楽しいトークと巧みな話術に誘導されながら、

その悩みを解決→実行までと、みんなで話し合い明確に出す事が出来ました。





当日は12名の方から参加を頂きました。

初参加の方が多かった中

「悩みを共有でき参加して良かった」 

「色々な話ができて楽しかった」

など嬉しい意見を頂き、

この人数でしか出来ない内容が濃く充実したワークショップを楽しんで頂けたのでは、と思います。


また11月に第2弾を計画しています。

受験も近いという事で今回と内容を変えてご案内する予定ですので、

皆さんのたくさんの参加をお待ちしております。


(記事 長島)



 毎月第3火曜日 街頭パトロールに参加しています

濁川地区育成協議会・街頭補導部は毎月第1・3火曜日に車2台で、

育成指導員の部長:神田さん(名目所)、副部長:真島さん(名目所)、澤さん(濁川)が街頭補導にあたっています。


第1火曜日は小学校PTAが、第3火曜日は中学校PTAより4名が一緒に、

午後6時30分~7時40分まで新崎と名目所方面の2班に分かれて活動に参加しています。


濁川中学PTA生活環境部員は濁川地区育成協・街頭補導部の育成指導員に1年間登録となります。

毎月4名参加のうち2名は生活環境部員が、

残り2名は他の部PTAに参加してもらい活動しています。


新崎方面は車内より白新線ガード下の落書きをまずチェックし、

その後すみれ野公園をまわり、公園内に子ども達が帰宅せずに遊んでいないかを確認し、

最後、新崎駅で車を降りて周辺のゴミ拾いをし、

白新線上下線の午後7時過ぎの帰宅時間帯に駅改札口前で、帰宅される方々に

「おかえりなさい」

「お気をつけてお帰り下さい」

と、声掛けをします。

顔見知りの子ども達も元気に挨拶してくれますし、

保護者や地域の方々も声を掛けてくれたり、頭を下げてくたりしています。


この様に濁川地区育成協議会の神田さん、真島さん、澤さんを中心に、

小中学校PTAも協力して、街頭補導パトロールが行われています。


写真は6月16日の様子で、

生活環境部の山田さんと橋本さん、文化教養部の羽田さんと山崎さんが参加していました。











(記事 高橋美千代)



  6月6日(土)
市P連総会・研究会・懇親会へ参加しました
 
ANAクラウンプラザホテル新潟で行われました。

まず総会では、昨年度の会務・事業・決算報告と、

今年度の計画・予算の審議が行われました。

昨年度は本校会長が役員(理事)で、打合せ会議も多く大変でしたが、

今年度の北区の役員は、松浜中学校と岡方中学校さんへバトンタッチしました。


研修会は「学校・PTA連携緊急対応について」でした。

重大事態が発生した時のPTAとしての対応と、学校・市Pとの繋がりについて、

「子どもたちのために ひとつにまとまる体制づくり」というリーフレットが昨年度作られました。

本校の小川校長先生と渡邉先生も、

校長会や市P連役員の皆さんと一緒に作成に携わっていらっしゃいましたが、

今回は小川校長先生が代表として説明をされました。


発表の後はグループ協議。

自分の身に起こったら対応できるか不安だ。

リーフレットの存在が、もしもの時の安心に繋がる。

重大事態が発生しない様な学校づくりに、協力していきたい。

など他校役員の皆さんと意見を出し合い、大変有意義な時間となりました。





そして最後は懇親会。

北・東区を中心とした皆さんと席をご一緒し、

大いに親交を深めることができました。

(記事 阿部)







 5月16日(土)
完歩大会が行われました
 
完歩大会が無事終了しました。

明け方から降り出した雷雨の為、出発時間を遅らせてのスタートになりました。

時間変更やルート変更する事態となり、

朝からボランティアさんも大騒ぎでした。

予定より若干距離は短くなりましたが、

小雨の降る中、子どもたちは元気に約20km完歩しました。

子どもたちの安全を見守る為、ルート各所には地域の方、

保護者の方等、今年もたくさんのボランティアさんが立ってくださいました。

また、最初から最後まで子どもたちと同じルートを歩きながら

安全指導してくださった方もいらっしゃいました。

ご協力くださった皆様、雨の中、本当にありがとうございました。

ボランティアさんの力なくして完歩大会は成り立ちません。

心から感謝いたします。(雑賀)




*****

昨年度好評だった「とん汁」を今年も用意しました。

今回は役員さんの他にも「とん汁」ボランティアさんにも参加して頂き

昨年度同様、中学校の家庭科室で調理しました。

当日は肌寒い日だったので去年よりも多めに作ったとん汁は見事に完食。

最後は具がない汁だけの配食になってしまいました。

それでも「美味しい」「おかわり」という声がたくさん聞けてとてもうれしかったです。

当日朝から協力してくれた役員さん、ボランティアさんありがとうございました。


(記事 豊島)







平成27年度の三役を紹介いたします 
 


平成27年度の新三役をご紹介させていただきます。

前列左より長島洋子(副会長)阿部和美(会長)高橋美千代(副会長)

後列左より高橋章江(書記)雑賀敬子(会計)豊島玲子(会計)古谷千恵子(書記)

今年度もみんなで協力し、楽しみながらPTA 活動をしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。(豊島)



4月24日(金)
学校職員歓送迎会が行われました

濁川小学校と中学校の合同主催で行われる学校職員歓送迎会がホテルラングウッド新潟で行われました。

先生方、地域の方、小中学校の保護者が集まり、

1小1中ならではの和やかな雰囲気のなかとても貴重な時間を過ごすことができました。

中学校をご転出された方は3名。

今まで子ども達の為にご尽力くださりありがとうございました。

濁川中学校へようこそ!

今年度は9名の方々が新しく赴任されました。

濁川の子供達は素直でいい子達がたくさんいます。

1日も早く濁川中学校に慣れて子ども達の良い所をどんどん伸ばしてあげて下さい。

よろしくお願いします。(記事 豊島)





4月24日(金)
PTA総会が行われました

4月24日(金)に今年度のPTA 総会が行われました。

この日は午後から授業参観があり、その後総会が開催されました。

ご参加下さった皆さんどうもありがとうございました。

平成26年度三役、各委員会、各部会の活動報告、PTA会計決算報告、

平成27年度PTA三役選考経過報告が行われ、参加した皆様から承認を頂き、

この時点で新役員に交代し、

今年度の事業計画、PTA 会計予算案を報告して平成27年度の活動が本格的にスタートしました。

今回の総会で議長を務めてくれた鷲塚さん、ありがとうございました。



その後三役を退任された3名の方(前会長、伊藤圭子さん、前書記、長谷川裕子さん、

前会計、高野洋子さん)に感謝状の贈呈がありました。

3名の方お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。(記事 豊島)



4月16日(木)
第1回総務委員会が行われました

まずは、事務局より平成27年度三役選考報告、平成26年度各部・委員会活動報告、

平成26年度PTA会計決算報告が行われ、

続いて、前回の役員会で長のついた役員さんより、

平成27年度各部・委員会の事業計画の報告がありました。

さらに、事務局より平成27年度PTA予算についての報告があり、

その他諸々、翌週に控えたPTA総会への準備が整えられました。

PTA総会を経て、いよいよ平成27年度のPTAも本格的に活動開始です。

(記事 阿部)





4月7日(火)
PTA役員会が行われました

今年度の各クラス代表3名が、

学年委員会・文化教養部・生活環境部に分かれ事業計画を立案したり、

濁川地区育成協議会街頭補導部パトロールの当番を決めました。




27年度の役員さんたちです。
(写っていない方もいらっしゃいます。すみません)



1学年部 《委員長》高橋さん 《副委員長》高橋さん

2学年部 《委員長》伊藤さん 《副委員長》佐藤さん

3学年部 《委員長》伊川さん 《副委員長》宮脇さん

文化教養部 《部長》羽田さん 《副部長》山崎さん 新井さん 斉藤さん 清水さん 佐藤さん

生活環境部 《部長》山田さん 《副部長》青柳さん 大橋さん 橋本さん 中野さん 石山さん

長がついた方々は大変不安を感じているかと思いますが、

役員全員で協力しながら活動をして行きましょう!(記事 阿部)



4月6日(月)
入学式&PTA入会式が行われました

中庭の桜も咲き始めた中、68名の新入学生が濁川中学校に仲間入りしました。





着慣れない制服で身を包み緊張した面持ちの新入生。

ひとりひとり名前を呼ばれ立つ我が子の姿に、

保護者の皆さんは成長を感じた事と思います。


小川校長先生の式辞を真剣に聞いてる姿に、

こちらまで背筋を伸ばし姿勢を整えました。





来賓祝辞は伊藤PTA会長からいただきました。

会長として2度目の入学式の祝辞!お疲れ様でした。


新入生代表は間悠哉くん。

堂々と誓いの言葉を述べる姿はとても立派で、

これからの3年間に夢や希望を持っている事を話してくれました。





生徒代表は今年度生徒会長の伊藤丞くん。

最上級生の貫禄を感じさせる温かい歓迎の言葉で1年生を迎えてくれました。





校歌紹介では、1年生と23年生が向かい合い、

在校生が歌う姿を新入生へ堂々と見せていました。





職員紹介、写真撮影終了後

PTA入会式を行いました。

PTA学級代表の6名の方の紹介もさせていただきました。





役員活動は大変でしょうが、1年間楽しく活動していきましょう。

保護者皆さんのご協力も宜しくお願いいたします。(記事 阿部)



3月6日(金)
卒業式が行われました

先生方、在校生、保護者の方、来賓の方……たくさんの方々が見守る中、

第68回卒業証書授与式が行われました。


1組33名、2組33名、合計66名の卒業生たちが1人1人名前を呼ばれ、

小川校長先生から卒業証書を手渡されました。

1年生の頃はまだまだ小学生の延長のような幼さを残していた子どもたちも、

気づけば身長が親を追い越し、顔つきも見違えるほど大人っぽく成長。

勉強、部活、友人関係など日々の様々な経験が

彼らの内面も強く逞しく鍛えてくれたのだろうと思います。





 そんな次のステージへ進むべき時が来た子どもたちへ贈る来賓祝辞は伊藤PTA会長。

こみ上げてくる涙をこらえて何度も言葉に詰まる会長の姿に会場中が思わずもらい泣き。

心のこもった素晴らしい祝辞でした。


 在校生代表送辞は、来年度生徒会副会長となる島海翔さん。

次期リーダーとしての覚悟を堂々と述べる姿は実に立派でした。


 卒業生代表答辞は、今年度生徒会長の齋藤大吉さん。

中学時代の思い出や新生活への決意を語る姿は、

濁川中の代表としてみんなを束ねてきた自信と誇りに満ちているように感じられました。





 卒業式後に行われたPTA解散式では、

3学年委員長の齋藤さんから協力してくれた皆さんへの感謝の言葉が述べられました。

齋藤さんの涙にまたまたもらい泣き。


 卒業生の保護者の皆様、3年間PTA活動にご協力いただき、本当にありがとうございました。

今後も濁川中学校の子どもたちを温かく見守っていただけますよう、

どうぞよろしくお願いいたします。(記事 長谷川)



2月19日(木)
第3回総務委員会が行われました

例年、総務委員会は、先生方と三役、

そして各学年委員会の正副委員長、各専門部の正副部長のみの参加で行われているのですが、

今年は伊藤会長の発案で、

役員全員の出席による「拡大総務委員会」という形で行われました。





目的は、この1年間役員として活動してくださった方全員の声を来年度に反映させたいということ。

今年度の活動報告や会計報告などを全員で聞いたあと、

各委員会・専門部ごとに分かれて、来年度への提言や引き継ぎ事項を話し合ってもらいました。






一人一人が携わった行事について感想、反省点、改善すべき点などの意見を出し合い、

それを1枚の模造紙にまとめ、代表者が発表。


全員が意見を持ち寄ることで、盲点に気づかされたり、

思わぬ解決法が見つかったり、非常に良い話し合いの場になったと思います。


また、発表を聞くことで内容を全員が共有でき、

他の部がどんな仕事をしているのか等を知る良い機会にもなったと思います。





来年度役員を引き受けてくださる方が困ることのないよう、

データはUSBでしっかり保存し、引き継ぎノートも用意してあります。

来年度への提言、引き継ぎ事項も例年以上にバッチリ準備が整いました。

どうぞ安心してPTA活動に参加してくださいね。



改めまして、26年度の役員さんたち、本当にお疲れさまでした。

ご協力に心より感謝申し上げます。

役員の任期が終わっても、PTA活動には今後も積極的に参加していただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。(記事 長谷川)



2月17日(火)
3学年の保護者たちによる
「卒業を祝うメッセージカード作り」が行われました

桜の花びらの形をしたカードに書き込まれたメッセージ。


わが子に対するもの、卒業生全員に向けたもの、

同じ部活で頑張ってきた仲間への言葉・・・と内容は様々でしたが、

そこに込められた卒業生たちへの思いはどれも温かく、

読んでいて思わず涙ぐんでしまうほどでした。





そんな花びらカードを1枚の大きな紙に貼り付ける作業に、

ボランティアとして集まってくださった保護者は約15名。


小さな折り紙で鶴を折ったり、お花を折ったり。

久しぶりの折り紙にみんなでわいわい大盛り上がりでした。





最後にカードと折り紙を飾り付けて出来上がり。


心のこもったメッセージは玄関脇の掲示板に貼られていますので、

3年生の保護者の方はもちろん、

1、2年生の保護者の皆さんもどうぞごらんになってみてください。


ご協力くださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。(記事 長谷川)



2月15日(日)
第1回濁川地区「どんど焼き」が行われました

濁川コミュニティ協議会主催による「どんど焼き」が濁川小学校グランドで行われました。





第1回と言うことで、お隣の地区岡方へ出向き、塔の組み立て方を見学させていただいたり、

会議を重ね準備をしてきました。





当日は、風も強く火のまわりが心配されましたが、濁川消防団の心強い協力のもと、

予定通り午後1時に年男年女の小学生の点火で始まり、あっと言う間に火が回り竹が燃え

「パーン・パーン」と迫力のある音がグランドに響き渡りました。


火が落ち着いた頃、するめを焼いたり温かい甘さ酒をいただきホッコリ!!


沢山の方に来ていただき大盛況のうちに終わりました。





実行委員・コミ協の皆様、前日からの準備・後片付け大変お疲れ様でした。

宣伝の為に走り回ってくれた青パトの小林さん、ありがとうございました。

そして、消防団の皆さんのご協力があり、安心して行う事が出来ました。本当にありがとうございました。


第2回、3回・・・と回を重ね、濁川地区の伝統行事と言えるような

大きなイベントになるといいですね(記事 長島)





濁川地区コミュニティ協議会文教部の担当をした本校PTA長島副会長と、

濁川小学校PTA執行部の小林さんは、甘酒担当でした。



1月31日(土)
「新潟市小中学校PTA交流会」に参加しました

~ANAクラウンプラザホテル新潟にて~

本校から小川校長先生、渡辺先生、伊藤会長、阿部・長島副会長の5名で参加しました。





私自身今回初めて参加する事になり、総勢200名以上という規模の大きさに緊張しましたが、

講演・グループ協議・懇親会と充実した時間を過ごす事ができました。


グループ協議では、自己紹介や自校のPTA活動など1人ずつ話をして、後半はフリートークをしました。

どなたの話を聞いても共感する事ばかりで、住む地域や学校は違っても

同じ思いを抱えて活動しているんだと知り、

なんだか仲間が増えたようで少しホッとした気がしました。


初参加の市P連交流会!私にとって良い経験となりました。

お話をさせていただいた皆様、ありがとうございました。(記事 長島)





市Pの理事と北区P連の副会長をした本校伊藤会長と、

葛塚東小学校会長で市P理事と北区P連会長の長谷川さんは、

北区の受付をしました。



12月25日(木)
「新潟地区生徒のためのキャリア教育フォーラム」
に参加しました



「新潟地区生徒のためのキャリア教育フォーラム」が、

新潟ユニゾンプラザで行われ、生徒
4名と一緒に参加して来ました。

イベント広場では、新潟地区の高校の特色ある学科の生徒さん達が、

中学生に向けた学校紹介イベントを開催していて、

本校生徒達も色々体験していました。





多目的ホールでは、トークイベントとキャリア講演会が行われました。

NAMARAの高橋なんぐさんのコーディネートによる、

現役高校生
3名と大学生・社会人各1名によるトークイベントは、

これから進路を考える生徒達にはとてもためになる話が多かったです。

キャリア講演会の講師はNSGグループ代表の池田弘さんで

「かなえる力」についてお話してくださいました。

新潟で成功する!新潟を元気にする企業をつくる!

生徒達に夢と希望を持たせてくれるお話でした。





トークイベントの高校生もそうでしたが、将来は新潟で働きたいと言う話が多く、

地元を愛する気持ちが生徒達に根付いている事を知りとてもうれしくなりました。

そして、高校・大学・仕事と、自分の将来への目標をみつけて努力をしていける

生徒になってほしいと思ったフォーラムでした。(
記事 阿部)





11月17日(月)
高校受験情報交換会第2弾開催!





6月に開催された第3学年部の学年行事「高校受験情報交換会」。

事後に行ったアンケートにて「もっと話を聞きたかった」「時間が足りなかった」

「またこういう機会を設けてほしい」というご感想が多数寄せられたことを受けての、

第2弾開催となりました。


学校主催の「進路説明会」後に行われたことが功を奏したのか、

はたまた関心の高いテーマだったからなのか。


なんと30人もの参加者が集まってくださるという大盛況ぶり!





前半は、高野さんによるコミュニケーションスキルに関するレクチャーをいただき、

その後、ドーナッツを食べながらのブレイクタイムを挟み、ワークショップへと続きました。



ワークショップというと堅苦しい「勉強会」のようなものを想像される方が多いかもしれませんが、

実は「茶話会」のようなもの。


おしゃべりをしながらわいわいお悩みや解決策を出し合い、

まとめていくという作業なんです。



なので、人前で発言するのが苦手な方でも全く問題なし!



グループ分けも講師の高野さんによるユニークな方法で決められるので、

仲良し同士が固まることもなく、

輪の中に入っていけなかった・・・などということもないと思います。


一人一人全員が参加できて、意見やアイディアも豊富に集まるのがワークショップの醍醐味。



来年もワークショップ形式の集まりを企画する予定ですので、

今まで尻込みしていた方はぜひ一度参加して、

その楽しさを体験してみてくださいね。






参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

講師の高野さん、3学年委員の齋藤さん、梶原さん、大変お疲れさまでした。


また、三役にとっては、4日連続PTA絡みのビッグイベントが続くという

嵐のようなスケジュールでしたが、

すべてを良い形で終えることができ、本当に良かったですね。


今年度のPTA活動も残りわずか。


ラストスパート頑張りましょう!(記事 長谷川)




11月16日(日)
クリーン作戦参加!





濁川地区コミュニティ協議会が、ここ数年休止していたクリーン作戦を開催しました。

天気予報では荒れる1日と言われていましたが、

日のさす良い天気となり寒さを心配して厚着で参加しましたが、歩いているうち汗ばんできました。


地域の方の参加も多かったですが、中学生の参加も多く濁川公園を任されました。

小川校長先生と一緒に短時間で公園のゴミを回収していました。

池の中のゴミまで拾ってくれた生徒も居たと聞きました。

主催者の方から、生徒の活躍に感謝の言葉をいただきました。


参加したPTA役員は各地域のゴミを拾いましたが、

どこも家の周りの道はキレイでしたが、空き地の周りには沢山のゴミが落ちていたのが残念でした。





濁川連絡所で温かいトン汁を頂き、終了となりました。

使用した軍手・トング・雨を心配して用意した雨具・お茶を頂き帰りました。


自分たちの住んでいる地域を、みんなで力を合わせてキレイにする!

参加して気分の良くなる活動でした。

生徒たちも何かを感じてくれたのでは・・・。


来年度も開催すると聞きましたが、また多くの生徒が参加してくれたら良いなと思います。

参加した皆さん「お疲れ様でした!」(記事 阿部)




11月15日(土)
市P連北支部研究大会が開催されました!


平成26年度新潟市小中学校PTA連合会 北支部研究大会が北区文化会館にて行われました。

大会主題は「今 大切にしたいこと~親子の絆~」。





大会のメインは、子育て漫画エッセイストとして大変有名な「ちゃい 文々」先生によるご講演でした。





子どもたちが小さかった新米ママ時代を思い出し思わずほろり。





今年度は北区P連の副会長校である濁川中。

今大会も事前の企画、準備、運営、そして当日の進行等で大きな役割を担いました。


2年間に渡る「幹事校」としての仕事もこれにてほぼ終わり。

北区P連の代表として、対外的にも大役を任されることが多かった伊藤会長も

ほっと一息ついていることでしょう(笑)


本当にお疲れさまでした。(記事 長谷川)




11月14日(金)
「思春期ライフスキルワークショップ」開催!





第1・2学年部合同の学年行事は、今年も「思春期ワークショップ」。

一昨年のPTA活動に関するアンケート調査の結果を受けて、

昨年初めて実施したのですが、これが大変好評でして。

今年も引き続き同様のワークショップを開催することとなりました。


講師は三役の高野さん。

「大切な人とのコミュニケーション~子どもの話を聞いていますか?」というタイトルで

貴重なお話をしてくださいました。



ブレイクタイムではみんなでおいしいケーキをいただきましたよ。





ケーキをいただいたあとはいよいよグループに分かれてのワークショップ。

悩み事を披露し合い、

みんなで解決策を探ります。






最後にそれぞれのグループでまとめた内容を代表者が発表。





発表を聞くことにより、

自分たちのグループでは出なかったお悩みについても

解決策を共有することができます。





ワークショップ後は、全員で輪になって座り、一言ずつ感想を。


悩んでいるのは自分だけじゃないのだと分かり、安心したというお声が非常に多かったです。


心配事は1人で抱え込まず、誰かに聞いてもらうだけでも随分楽になるもの。

たくさんおしゃべりすることで気持ちもリフレッシュできると思います。

皆さん、こういう機会をどんどん利用してみてくださいね。


高野さん、第1・2学年委員の皆さん、ありがとうございました。

参加してくださった皆さん、お疲れさまでした。


(記事 長谷川)




11月1日(土)
合唱コンクール さくら学級ついに本番!


 


毎年生徒たちの合唱コンクールの際に披露するPTA合唱「さくら学級」。

今年も10月頭から毎週木曜日に集まっては、

シェーン・ヴィントさんのご指導の下、楽しく練習を積んできました。


今年の曲は2014年を象徴する曲とも言える『ありのままで』。

しかも、シェーン・ヴィントさんがさくら学級のためにアレンジしてくださったスペシャルバージョンです。


斎藤教頭先生が奏でる優しいフルートの音色で始まるイントロ。

そして、みんなで重ね合わせたハーモニー。


途中、ゴスペル風に手を叩きながら歌う箇所があったのですが(しかも、英語で!)、

歌う私たちの手拍子に合わせて、

生徒たちも、そして保護者の皆さんも全員が手を叩いてくださって・・・。


最後まで温かい手拍子が続き、

ステージ上から見えるその光景は実に感動的でした。

歌い終わったあとの舞台袖では、感極まって涙する人多数。


AYAさん、A.U.さん。

今年も本当にお世話になりました。


お2人のおかげで、一つの目標に向かって力を合わせて頑張る大人たちの姿を

子どもたちに見せることができたと思います。


来年もぜひお力を貸してくださいね。

どうもありがとうございました!



さて。

後日行われた慰労会。





お料理上手の小川校長先生がおいしいおいしい芋煮を作ってくださいました。


三役は芋煮作りのお手伝いをさせていただきましたが、

じっくり煮込む具材と、さっと火を通すだけの具材とに分けたり、

こだわりの調味料を使ったりと、

今回もおいしい秘密が満載でしたよ。


おかわりする人続出!


校長先生、どうもありがとうございました!






慰労会をもって今年のさくら学級も残念ながらお開き。


春からさくら学級を取り仕切ってくださった文化教養部の皆さん、


ご参加くださった保護者の皆さん、先生方、


そして、シェーン・ヴィントさん、


本当に本当にお疲れさまでした!(記事 長谷川)




10月19日(日)
防災訓練に参加しました!


濁川地区総合防災訓練が行われ、

濁川中学校PTAは炊き出しの豚汁配布のお手伝いをしてきました。





これまで婦人会が行ってきた炊き出し訓練でしたが、

昨年婦人会が解散となり、

現在では地域のボランティアの方々が炊き出しを行っています。



当日はお天気に恵まれたこともあり、

たくさんの方が参加され、

860食の豚汁がほぼ完食でした。



万が一の災害時には地域での助け合いが不可欠となります。

普段から地域の方々との交流を密にし、

いざというときに備えておくことの大切さを、

改めて考える有意義な時間となりました。(記事  伊藤)




10月5日(日)
濁川地区民大運動会が行われました!


昼前から雨が降り出し天気が心配されましたが、

無事に全ての競技を終える事ができました。


今年は第50回記念の大運動会!(歴史を感じますね)

老若男女みんなでハッスルハッスル!

各地区大変な盛り上がりを見せていました。

そんな中、昨年より多くの中学生の姿が見られた気がします。

思春期真っ只中の難しい時期に地区の行事に参加する姿は

何とも微笑ましく嬉しく思った瞬間でした。


当日は小川校長先生に来賓でお越し頂き、

学年部さん・生活環境部さんには用具係りを担当して頂きました。

用具の準備、競技への参加と楽しくも慌しかった事と思います。

大変お疲れ様でした、そしてありがとうございました。





今年もやりました・・・仮装(笑)

白塗りの顔を見て泣いて帰ってしまった子もいるとか・・・ごめんなさい。

キモ怖でナイスなお母さん達でした。(記事 長島)




さくら学級 合唱練習スタート!





いよいよ今年も「さくら学級」の季節がやってまいりました。

今年はシェーン・ヴィントさんに歌唱指導&当日の指揮・演奏をしていただくだけでなく、

なんと曲のアレンジまで引き受けていただきまして。


濁川中学校さくら学級のために作ってくださった「ありのままで」は、

映画でおなじみのあの感じとはちょっぴり違うスペシャルバージョン。

とてもステキなアレンジに一同大感激でした。


参加者も年々数を増し、

今年は30名以上の方々と毎週楽しく練習しています。





練習は残すところあと2回。

来週からはいよいよ体育館のステージを使った練習が始まります。


AYAさんにご指導いただいたそれぞれのパートごとの課題を

しっかり自主練して(笑)


また来週楽しく歌いましょうね!


シェーン・ヴィントさん、本番までどうぞよろしくお願いいたします。(記事 長谷川)




9月30日(火)
第2回総務委員会が行われました





 9月30日(火)、ランチルームにて第2回総務委員会が開かれました。

三役、各学年委員会、文化教養部、生活環境部それぞれから

上半期の活動内容と今後の予定について報告がありました。

また、事務局よりPTA会費についての中間会計報告も行われ、

すべての活動、会計ともに計画通り順調に進んでいることが確認されました。





 当日は来年度の三役推薦委員会も発足。

三役推薦委員会というのは、文字通り三役を推薦する組織であり、

各学年の正副委員長によって構成されます。

三役推薦委員長は第3学年部の委員長が、

副委員長は第3学年部の副委員長が務めることになっており、

今年度は齋藤さんと梶原さんにその任をお願いすることになりました。


後日、現1・2年生の保護者の皆様に「三役選出用紙」というものが配布されますので、

全員のご提出をお願いいたします。


自薦、他薦は問いません。

PTA活動に携わってみたいなと少しでも興味をお持ちの方がいらっしゃれば、

ぜひとも立候補していただきたいと思っております。

一緒に濁川中学校のPTA活動を盛り上げましょう!


どうぞよろしくお願いいたします。(記事 長谷川)




9月6日(土)
体育祭が行われました


晴れ渡る空の下で行われた今年の体育祭。

「魁」を掲げた赤軍と「己」を掲げた青軍とが、

優勝という目標に向かって全力で戦う姿は、

見ている私たちに大きな感動を与えてくれました。

競技だけでなく、応援にもそれぞれの軍のプライドが感じられ、

本番までの長い準備期間の中で培われたのであろう強固な団結力は

どちらも甲乙つけがたいほど。

最後まで一歩も譲らぬ激戦を見せてくれたすべての選手たちに、

惜しみない拍手を送ります。




 
PTA種目は今年も玉入れ。

勝敗が子どもたちの得点に反映されるということで、

保護者たちのやる気もみなぎります。

結果は、見事赤軍の勝利!





ラストは毎年恒例のPTAリレー。

先生方と保護者たちが生徒の選抜リレーに負けじと必死に走ります(笑)

今年はPTA三役だけでなく、走りたいと名乗りを挙げてくださった方が多数いらっしゃり、

例年以上に盛り上がるはずでした。

ところが、予想外のアクシデントにより、参加できずに終わってしまった方が数名…。

本当に本当に申し訳ありませんでした。

これに懲りずに来年、ぜひともリベンジ参戦してくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。



子どもたちの頑張りを最後まで見守ってくださった地域の皆様、

PTA種目等にご参加くださった保護者の皆様、

お忙しい中、お時間を割いていただきまことにありがとうございました。


生活環境部の皆様も1日お疲れさまでした。

ご協力に心から感謝です。

ありがとうございました!(記事 長谷川)




8月31日(日)
校内除草が行われました





 翌週に控えた体育祭のためのグランド整備ということで、

今年も毎年恒例、校内除草が行われました。

朝早くにもかかわらず、保護者の皆さん、地域の皆さん、先生方に生徒たち、

たくさんの人たちが集まって、グラウンド整備にご協力くださいました。

夏休み中の出来事などをおしゃべりしながらなので、作業もスイスイはかどります。

あっという間に雑草や小石のない広々としたグラウンドが完成。






 力仕事となる側溝の泥上げ作業は男性陣が担当。

生徒たちも部活動前に頑張って作業をしてくれました。

普段はなかなか手の回らない側溝が、

皆さんのご協力のおかげで、すっかりきれいになりました。


ご参加くださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

生活環境部の皆さんにも心より感謝いたします。

お疲れさまでした!(記事 長谷川)




8月18日(月)
「保護者のためのカウンセリング講座」に参加しました





8月18日(月) 中央区大畑町の新潟教育会館で

「保護者のためのカウンセリング講座」が行われました。

平成25年度より新潟市教育相談センター指導主事の山田友明先生を講師に、

カウンセリングの基本的技法を教えていただきながらロールプレイングを実習したりと

あっという間の3時間でした。

子供の話を聴くことの大切さは分かっているのですが、

いざ聴こうとなるとうまい関わりができないものですよね。

講座では話の聴き方から質問の仕方、

またモノの見方を変える言葉(リフレーミング)の資料なども活用し、

非常に中身の濃い研修を受ける事ができました。

時間が終わっても山田先生にはお話を聴いていただき(カウンセリングですね!!)、

現状のヒントになるようなアドバイスもたくさんいただきました。

また機会があれば学年行事などでみなさんと情報の共有ができればと思っています。

                                 (記事 高野)




さくら学級のお知らせ


 11月1日(土)に濁川中学校生徒による合唱コンクールが行われます(会場:北区文化会館)。

今年もシェーン.ヴィントさんが合唱指導と演奏をしてくださることになりました。

曲はアナと雪の女王の「Let It Go」です。

映画を見てない方も耳にした事のある曲だと思います。

みんなで楽しく一緒に歌ってみませんか?

皆様の多数のご参加を心よりお待ちしております。



練習日:10月2、9、16、23、30日(木)

場所:2、9、16日・・・濁川中学校 音楽室
     23.、30日・・・濁川中学校 体育館

時間: 19:00~20:30


※もしかしたら9/25(木)も練習になるかもしれません。(記事 雑賀)




7月18日(金)
「小川校長先生と語る夕べ」が開催されました





この4月から濁川中学校に赴任してこられた小川校長先生。

かねてよりカレー作りに並々ならぬこだわりを持っていらっしゃるというお話を伺っていたので、

今年の座談会では、校長先生手作りのカレーをみんなでいただこうというユニークな内容を企画してみました。

 ※写真は、最後の仕上げをしていらっしゃる校長先生(エプロン姿がステキ!)。


カレーもご飯もすべて校長先生がお1人で準備をしてくださったんですよ。

大きなお鍋も炊飯ジャー(なんと4つ!)も校長先生がご自宅から持ってきてくださったもの。






大量の炒め玉ねぎを使うとか、

肉と野菜は別々に炒めるなど「オガワ流カレーライス」には長年の研究によってたどり着いた

「おいしくなるワザ」が満載!
 
 スパイシーな香り高い、深い味わいの大人の辛さ。

チキンは驚くほど柔らかく、具だくさんで栄養も満点。

一口食べるごとに「おいしい!」と叫ばずにいられないほどおいしいおいしいカレーでした。

校長先生の故郷、魚沼直送のコシヒカリもカレーを一層おいしく引き立ててくれていましたよ。






みんなでわいわいもりもりカレーをいただいたあとは、いよいよ校長先生の講話。

 「人生を賢く楽しく生きることのできる子どもたちにするために」というタイトルでお話をしていただいたのですが、

このお話が実に深イイお話でして。
 
 「聞けて良かった」「子どもたちにもぜひ同じ話をしてやってほしい」「自分自身が勉強になった」

・・・との声が多数寄せられました。

 とにかく小川校長先生のざっくばらんな語り口に会場は笑い声が絶えず、

皆さん、校長先生の明るく気さくなお人柄にすっかり魅了されたようです。






校長先生と保護者の距離がぐーんと縮まり、

堅苦しさゼロの中で始まったフリートークタイム。

 校長先生の大らかで温かい雰囲気に後押しされ、

保護者の皆さんもそれぞれの思いを素直に語ってくださいました。
 
笑いあり涙あり。

会場が不思議な一体感に包まれたとてもステキな時間でした。

 参加者の皆さんからは「参加して本当に良かった」

「また校長先生のお話を聞きたい」

「こういう会があったら次も喜んで参加したい」という声を多数いただきました。

 食事付きの会への賛同の声も非常に多かったので、

今後も同様の場をどんどん企画していきたいと思っています。

どうぞお楽しみに!

 
小川校長先生、お疲れさまでした。

保護者の皆さんがこんなに喜んでくださったのはすべて校長先生のおかげです。

本当にありがとうございました。 (記事 長谷川)



7月9日(水)
1学年行事「スクールランチ試食会」

 
 1年生保護者13名の参加で、ランチルームにて試食会を行いました。

 子供達と一緒にA・Bコースに分かれて並び、
後ろの席で食べさせていただきました。


 代表の合掌で食事を開始する、生徒会からの放送が聞こえず注意される、「ごちそう様」と挨拶をしてお皿を返却する、子供たちからは聞いたことのないランチの様子が見られて嬉しかったです。


皆さんの感想は、 

「食事時間が15分では短く、焦って食べていた」
「食材が細かく切られていて、全体に柔らかいばかりに感じた」
「薄味で驚いた。家の味が濃すぎるのかも・・・」
「子供は美味しくないと言うが、美味しかった」

 普段自分で食事の支度をするお母さん達には、作ってもらった物はとにかく美味しい!と、参加者全員が感じました。
              

 参加者13名中弁当を作って持たせた事が無かったのは4名のみ。
今日のランチルームでお弁当を持参して食べていた子供は4名。
ランチルームの食事は美味しいようでした。

出来たらランチボックスの試食もしてみたいと言う意見が多数ありました。

                    


食事の後は5限の授業を見させていただきました。
1組社会・2組国語でした。

2

 雨が激しく降る中での開催となりましたが、久しぶりに学校へ行き、
子供達の生活の様子が見られ、参加者全員で意見交換したり、
今後のPTA行事の話を聞く事ができ、
とても良い行事となったと思います。(記事 阿部)




「校長先生と語る夕べ」開催のお知らせ


この4月に濁川中学校へ赴任していらっしゃった小川校長先生。

保護者の皆様にとっては、
直接お会いする機会も、お話しする機会もほとんどないことと思います。

そこで、今年も校長先生と交流を深めていただくための場を設けることにいたしました。

 しかも、なんと驚く事なかれ!

小川校長先生自らがこだわりのチキンカレーを作ってくださるとのこと。
ご飯は、先生の故郷魚沼から直送のコシヒカリだそうですよ。

 お食事タイムのあとは、
「人生を賢く楽しく生きることのできる子どもたちにするために」というテーマで
お話をしていただくことになっています。

 校長先生お手製のカレーライスをいただける機会なんて滅多にないですよ!

また、1小1中という狭い人間関係の中で育った濁川の子どもたちに必要なことなど、
興味深いお話もお聞きできるようです。

 おたよりを見ていないという声がちらほら聞かれましたので、
すでに〆切は過ぎておりますが、参加希望があれば受け付けたいと思います。

どうぞお早めにお申し込みください。(記事 長谷川)




日時:平成26年7月18日(金) 19:00~20:30

会場:濁川中学校 ランチルーム

内容:19:00~ カレーライスタイム
        19:30~ 小川校長先生による講話

当日持ち物:お皿、スプーン



6月28日(土)
専門部会別情報交換会に参加しました
 今年度も恒例事業の1つである「専門部会別情報交換会」が6月28日(土)東京学館新潟高等学校において開催されました。
 参加者は各部会に分かれ、活発な情報交換、意見交換を行いました。
 為になる情報も数多く、早速自校に持ち帰り、今後のPTA活動の充実・向上に役立てられればと思います。
 
 左の画像は広報部会で配られた各校の参加資料です。
 どの学校も努力と工夫で心に残る広報紙を制作していました。
 濁川中学校ではPTA活動を中心とした広報紙「菊葉」の内容の充実の他にも、HPの質の高さが話題になりました。
 秋に発行予定の「菊葉」127号も楽しみですね。
 HPも随時更新しておりますので、是非訪問して下さい♪
                     (記事 高野)



6月25日(水)
3学年行事「高校受験情報交換会」が行われました
 新潟県では平成27年度から県立高校の入学者選抜方法が大きく変わります。それは現中3生の子どもたちにとっても、親たちにとっても大問題!その辺りについての詳しい説明を学校側から聞きつつ、受験に対する不安や悩み、分からないことなどを相談し合う場として、ワークショップ形式の「情報交換会」を開催いたしました。
 まず、3学年主任の渡部先生から、これまでとの変更点や、新しく導入される方法についての説明を受けました。
 分かりやすい冊子が子どもたちにも配られるそうですが、同じものが新潟県のホームページに載っていたので、リンクしておきますね。
 どうぞ参考になさってください→平成27年度新潟県公立高等学校入学者選抜について
 続いて、高野さんの司会進行によるワークショップの開催です。始まる前にまずは一服。皆さんにおいしいコーヒーを飲んでいただきました。

 昨年大好評だったので、今回も坪川先生にバリスタとなっていただきましたよ。

 坪川先生お気に入りの豆を挽くところから始まり、1杯1杯丁寧にいれてくださったコーヒーのおいしいことおいしいこと。




さらに、今回はスモークチーズとスモークゆで卵まで作ってくださり、

こんなにかわいらしく盛りつけてくれました!

あっちを食べたりこっちを食べたり。

つまむ手が止まらなくて困ってしまうほど(笑)、
みんなでわいわいとおいしくいただきましたよ。


坪川先生、本当にありがとうございました!





そんなおいしいお料理とコーヒーをいただきながらなので、
当然、各テーブルごとの会話も弾みます。


「受験生だという自覚が全くない」「新研究を提出していない」
「ゲームやLINEばかりしている」等のお悩みから、

「私立高校も見学に行った方がいいの?」

「高校生のおこづかいや携帯代はどれぐらい?」

「子どもに合った高校を選ぶにはどうしたらいい?」

「○○高校へはどうやって通うの?」など
高校生のお子さんを持つ保護者への具体的な質問、

また、先生方への要望などたくさんの問題点が付箋に記され、
それらを大きな1枚の模造紙に貼りつけていきました。





集まった問題点をみんなで共有しながら、
一緒に解決法を探っていきます。

答えを持っている方がいれば、

「上の子のときはこうだったよ」とか
「うちではこうしているよ」などとアドバイス。

高野さんによる子どもとの上手な向き合い方のレクチャーなどもあり、
時間は瞬く間に過ぎていきました。


参加者の皆さんからは、

「みんな同じようなことで悩んでいることを知り、ほっとした」

「上のお子さんの話が聞けてとても参考になった」

「話をしたことのない方とも楽しく話ができて良かった」

「子どもとの接し方など気づかされることがたくさんあって勉強になった」

・・・というようなご感想を多数いただきました。


また、時間が短かったと感じた方がとても多かったようで、

「もっと話を聞きたかった」

「時間が足りなかった」

「またこういう機会を設けてほしい」

・・・とのご感想が多数寄せられました。


皆さんからのお声を反映し、
第2弾の開催も検討しております。


まだまだ新しい入試について、受験勉強について、高校選びについてなどなど、
分からないことや不安はいっぱい。


次回は、もう少しゆっくりじっくり情報交換ができるよう企画していきたいと思っておりますし、

先生方には今回の要望についての回答や、

それに伴う子どもたちの変化などがお聞きできたらいいなとも考えております。


司会の高野さんの素晴らしい進行ぶりにも拍手の嵐でしたよ。

高野さん、本当にありがとうございました。

ご準備くださった学年委員長の齋藤さん、副委員長の梶原さん、
お疲れさまでした。

そして、ご参加くださったたくさんの保護者の皆様にも
心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました! (記事 長谷川)




6月7日(土)
市P連総会・研修会・懇親会へ出席してきました
 

 シルバーホテルで開催された新潟市小・中学校PTA連合会総会に出席してきました。

その後の研修会「新潟市のいじめの実態とその対応について」と
懇親会にも参加しました。

 今年度は伊藤会長が市P連の理事のため、
受付や総会の準備等で大変苦労されていました。
 
新潟市内各小・中学校PTAからの代表が集まる会なので、
様々な情報や他校の取り組み、課題をお聞きすることができ、
非常に参考になりました。
 

 写真は閉会の挨拶をなさった市P連の副会長さんです。(記事 阿部)

                                           


                                 



5月17日(土)
完歩大会が無事に終わりました
 前日、しかも夕方になってから状況が一変。急遽コースやタイムテーブルを変更する事態となり、当日朝まで大わらわでした。しかも、週間天気予報が大きく外れ、冷たい風の吹く肌寒い天候に。それでも子どもたちはやる気十分!予定より若干距離が短くなりましたが、約22kmを元気に完歩しました。
 子どもたちの安全を見守るため、ルート各所には地域の方、保護者の方等、今年もたくさんのボランティアさんが立ってくださいました。また、最初から最後まで子どもたちと同じルートを歩きながら安全指導をしてくださった方も多数いらっしゃいました。
 ボランティアさんの力なくして完歩大会はとても成り立ちません。ずっと立っているにはかなり冷えてしまうような天候の中、快くご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。ルートを巡回してくださった青パト隊の皆様にも心から感謝いたします。
 
三役は昨年度好評だったおしるこに代わり、
今年は豚汁を子どもたちに振る舞いました。

予定では、お昼休憩の場である「海辺の森」のキャンプ場を使って
豚汁を作ることにしていたのですが、
こちらも急遽、家庭科室での調理に変更。

豚汁を出すタイミングについても二転三転したものの、
三役、学年委員会、文化教養部、生活環境部の見事なチームワークで、
270食ほどの豚汁がみるみるうちに完成。

ゴールしてきた子どもたちに温かい豚汁を振る舞うことができました。











「おいしい!」と何度も言って食べてくれた子どもたち。
ほとんどの子どもたちがおかわりをしてくれたようです。
最高記録はなんと10杯!(笑)


ボランティアさんたちにもお礼の気持ちを込めて、
豚汁を召し上がっていただきました。



皆さんから「おいしい!」のお言葉を頂戴し、
役員一同ほっと一安心。

ささやかながら、感謝の気持ちを形にすることができて良かったです。


 ***

ちなみに、豚汁作りの目的は、

1、頑張って完歩した子どもたちを労いたい
2、ボランティアの皆さんへのお礼をしたい
3、役員同士の交流を図りたい

・・・という3点でした。



ということで、役員同士は交流を図るべく、
作業をしながら楽しくおしゃべり。

子どもたちのゴールを待っている間のトークタイムも
爆笑に次ぐ爆笑で大いに盛り上がりましたよ。



最後まで残ってくださった方たち以外にも、
お仕事の合間を縫って駆けつけてくださった方等、
たくさんの方がご協力くださいました。

PTA活動のために時間を割いてくださった皆様に、
心よりお礼申し上げます。

数多くの写真を撮ってくれた文教部長の風間さんにも感謝です。

皆さん、
本当に本当にどうもありがとうございました!
(記事 長谷川)



4月26日(土)
PTA総会が行われました
 昨年1月に実施したPTA活動に関するアンケートの結果を受け、今年度のPTA総会は土曜日開催を試みました。子どもたちは普通登校となり、1日どの授業を見てもOKの授業参観が行われ、その後、総会へ。平日だとお仕事が休めない方も参加しやすかったようで、例年より高い出席率となりました。ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました!また、今回議長を引き受けてくださった佐藤真里子さんにも心から感謝いたします。ありがとうございました。
 平成25年度三役・各委員会・各部会活動報告、PTA会計決算報告、平成26年度PTA三役選考経過報告、平成26年度三役・各委員会・各部会事業計画、PTA会計予算案が報告され、すべて無事承認。これに伴い、新三役、新役員による平成26年度のPTA活動がいよいよ本格的にスタートすることになりました。
 その後、今回三役を退任されたお2人(佐藤利香さん、眞島美幸さん)に感謝状を贈呈。佐藤さん、眞島さん、これまでPTA活動を支えていただきありがとうございました。またいつでも濁川中学校へ遊びにきてくださいね。行事への参加も扉を大きく開けてお待ちしております!
 平成26年度の新三役をご紹介させていただきます。前列左より阿部和美(副会長)、伊藤圭子(会長)、長島洋子(副会長)。後列左より高野洋子(会計)、豊島玲子(会計)、長谷川裕子(書記)、雑賀敬子(書記)・・・の7名。
 PTA行事というだけで何となく敷居が高いとか、めんどくさそうと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、濁川中学校のPTA活動は「楽しもう!」が合い言葉。気軽に参加してみたいと思っていただけるような、そして参加して良かったと喜んでいただけるような企画を今年もたくさん用意しております。難しい年頃である中学生の子を持つ親同士で悩みを共有したり、先輩ママからアドバイスをもらったり。先生方から貴重なお話を聞けるチャンスもたくさんありますよ。情報交換の場としてどんどんPTA活動を利用してくださいね!どうぞよろしくお願いいたします。(記事 長谷川)



4月25日(金)
学校職員歓送迎会が行われました
 毎年、濁川小学校と中学校の合同主催で行われる学校職員歓送迎会が今年もチサンホテルにて行われました。先生方、地域の方、そして小中学校の保護者たちが一堂に会す貴重なひととき。今年も転入された先生方、転出された先生方、その両者を囲み、大いに盛り上がりました。
 ご転出された方は9名。うち7名がご出席くださいました。白石校長先生は教育委員会へ、前川教頭先生はご退職。2トップをはじめ、長く濁川でご指導くださった柳先生や野上先生などが異動され寂しい限りです。濁川中学校の子どもたちのためにご尽力くださった皆様、本当にありがとうございました。
 別れがあれば出会いあり。小川校長先生、斎藤教頭先生をはじめ、10名の方々が新しく濁川中学校に赴任されました。濁川の子どもたちは挨拶がしっかりできるとどの先生からもお褒めの言葉をいただきましたが、今後もそんな素直で真面目な面は伸ばしていただきつつ、力不足だと思われる面がありましたら、どんどん鍛えてやってほしいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。



4月18日(金)
第1回PTA総務委員会が行われました
 まずは、事務局より平成26年度三役選考報告、平成25年度各部・委員会活動報告、平成25年度PTA会計決算報告が行われ、続いて、新役員より平成26年度各部・委員会の事業計画の報告がありました。さらに、事務局より平成26年度PTA予算についての報告があり、その他諸々、翌週に控えたPTA総会への準備が整えられました。PTA総会を経て、いよいよ平成26年度のPTAも本格的に活動開始です。



4月9日(水)
PTA役員会が行われました
 新役員さんたちの初顔合わせの場であるPTA役員会。まずは、それぞれがどの専門部に属するかを決定し、その後、各部ごとに分かれて部長、副部長を決めたり、年間の事業計画を立案したりしました。昨年度の各部長さんから引き継ぎをする新部長さんたちの顔は必死(笑)でも、分からないこと、困ったことがあれば、三役がフォローしますので、どうぞいつでもお声がけくださいね。 



4月7日(月)
平成26年度入学式が行われました
 春らしい暖かな日差しの中で行われた入学式。1組31名、2組32名、計63名の新入学生が濁川中学校に仲間入りしました。
 新入生代表は大島史晶くん。臆することなく堂々と誓いの言葉を述べる姿は立派でした。中学生になったら野球部に入りたいという宣言通り、野球部に入部して頑張っているそうです。
 生徒代表歓迎の言葉は、今年度生徒会長の斎藤大吉くん。演説はもうお手の物。最上級生の貫禄を感じさせてくれました。
 卒業式が終わったあとは、PTA入会式と役員決めが行われました。役員はすんなり決まったクラス、難航したクラスとがありましたが、無事6名の方がお引き受けくださいました。どうもありがとうございます。
 役員以外の方たちも、これから行われるPTA行事にはどうぞ気軽に参加してくださいね。1年間どうぞよろしくお願いいたします。



3月7日(金)
第67回卒業式が行われました
 先生方、保護者の方々、来賓の方々に見守れながら、1組39名、2組37名の生徒たちが無事卒業の日を迎えました。担任の先生に1人1人名前を呼ばれ、壇上で校長先生から卒業証書を手渡される生徒たち。そんな様子を目を潤ませながら見つめる保護者たち。厳かな中にも優しい温かさが感じられる感動的な卒業式でした。
 来賓祝辞は伊藤PTA会長。「人生は才能よりも何を選択するかで決まっていく。どんなに才能があってもそれを生かす選択をし、努力をしなければ開花することはない。思い続け、努力することで夢は叶う」というメッセージが卒業生たちに贈られました。
 在校生代表送辞は、来年度生徒会副会長の佐藤くん。先輩たちへのお礼の言葉や、濁川中学校を率いていく立場になることへの決意等を堂々と述べる姿は実に立派でした。
 卒業生代表答辞は、今年度生徒会長の保坂さん。3年間の思い出を噛みしめながら、先生方や保護者の方々、在校生、仲間たち、それぞれに向けてのメッセージを伝える姿にあちこちからすすり泣く声が。優しい声で、でも力強い決意の感じられる保坂さんの言葉に会場中が胸を打たれました。
 卒業証書授与式のあとは、全校合唱。そして、いよいよ卒業生合唱。EXILEの「道」という曲は卒業式にぴったりの歌詞で思わず感涙でした。歌の途中で、生徒たちが一言ずつメッセージを叫ぶというサプライズが。これは生徒たちが自発的にやろうと企画し、1つ1つの言葉も自分たちで考えたものなのだそうです。

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。夢に向かって羽ばたいていく姿をずっと応援していますよ。保護者の皆様、3年間PTA活動にご協力いただきありがとうございました。今後も濁川中学校の子どもたちを温かく見守っていただければ幸いです。



2月26日(水)
2学年懇談会が行われました
 2年生として集まる最後の学年懇談会。子どもたちの様子を映像で見せていただいたあとで、来年度に向けての重要な報告を多々いただきました。修学旅行について。そして、来年度から変わる新しい入試制度について。大事な内容なだけに、皆さん真剣な面持ちで話を聞いていらっしゃいました。
 また、学年副委員長の田中さんより、来年度のPTA役員6名をご紹介。1組は風間さん、梶原さん、古山さん。2組は斎藤さん、佐藤さん、横山さんです。快くお引き受けくださり本当にありがとうございました。来年度はいろいろお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 今年度学年委員を担当された和田さん、田中さんにも感謝いたします。1年間お疲れさまでした。



2月21日(金)
PTA活動についてのアンケート結果を配布しました
 1月に実施させていただいた「平成25年度濁川中学校PTA活動についてのアンケート」の結果が本日配付されました。同じものをこちらにも掲載いたしましたので、どうぞごらんになってみてください。たくさんの方にご協力いただき、まことにありがとうございました。来年度の活動に反映させていただきます。

アンケート結果を見る
←こちらをクリック!



2月19日(水)
第3回PTA総務委員会が行われました
 三役、各学年委員会、各専門部より平成25年度の活動報告および平成26年度活動への引き継ぎ事項の報告がありました。また、事務局より平成25年度PTA活動会計の執行額状況について、三役推薦委員会より平成26年度の三役候補者について、それぞれ報告がありました。これにて今年度のPTA活動はほぼ終了。あとは来年度の活動がスムーズにスタートできるようしっかりと引き継ぎを行っていきたいと思います。 
なお、引き継ぎの日程は以下の通りです。

【三役】 PTA三役引き継ぎ会
  日時:3月17日(月)午後7時~
  会場:濁川中学校 学校支援室
  出席者:平成25年度三役、平成26年度三役候補

【各学年委員会・各専門部】 PTA役員会
  日時:4月9日(水)午後7時~
  会場:濁川中学校 ランチルーム
  出席者:平成25年度三役、各学年正副委員長(1名以上)、各専門部正副部長(1名以上)
        平成26年度三役候補、PTA役員(各学級から選出された3名)

どうぞよろしくお願いいたします。



2月14日(金)
~卒業に向けて~メッセージカード作成
 
 3学年の保護者・ご家族から桜の花びらのメッセージカードに、まもなく卒業を迎える子どもたちへの応援メッセージを書いていただきました。
 そのカードを台紙に貼り、掲示する作業に参加してきました。
 当日行ってみると、模造紙3枚に春を思わせるパステルカラーのデザインが描かれており、「翔」・「みんなの夢が花ひらくように願いをこめて・・・」の文字が。これは学年代表の村山さんと布矢さんがお忙しい中、作ってくれたものです。感謝感謝。
 そこに集まった桜の花びらをペタペタ!
一気に桜の花が満開になりました。

 メッセージの内容は家族からの心温まる言葉ばかりで、中にはイラストたっぷりのカードもあり、本当に素晴らしい大きなメッセージカードができあがりました。













1階の生徒玄関脇掲示板にありますので、ぜひご覧になってください。





ご家族の皆様、当日参加してくださった皆様、
そして、手作りチョコの差し入れをしてくださった江部先生(笑)
本当にありがとうございました!



2月1日(土)
新潟市PTA交流会に参加しました!
 2月1日(土)、ANAクラウンプラザホテル新潟にて市P連の交流会が行われました。新潟市内の小中学校から総勢200名以上も集まり、グループ協議や懇親会で大いに親交を深めることができました。
 写真は私(長谷川)が参加させていただいたグループの皆様。「新潟市教育委員会に要望したいこと」という議題が掲げられていたのですが、そこにはこだわらず、各校の学校紹介を含め、PTAの特徴や独自の取り組み、ルール作り等を報告し合いました。気さくで楽しい方たちばかりだったので、話題は尽きることなくあっという間にタイムリミット。貴重なアイディアやアドバイスをいただき大変勉強になりました。16番テーブルの皆様、本当にありがとうございました!



1月17日(金)
北区P連理事会総会に出席しました!
  昨年も書きましたが、ちょうどいい機会なので今年もここに記載しておきます。HPではたびたび「市P連」という言葉が登場しますが、これは「新潟市小中学校PTA連合会」のこと。市P連は地域単位で8つの支部に分けられており、濁川中学校が所属する北支部は、「北区P連」と呼ばれています。
  北区P連は小学校13校、中学校8校の計21校で構成されているのですが、その組織を運営するに当たり、会長校、副会長校、幹事校(2校)を持ち回りで各校が担当することになっています。そして、そのバトンはついに濁川中学校へ。さらに、8区で順番に主催している市P連の研究大会が、こちらも絶妙なタイミングで北区にバトンが回ってきたため、今年度は研究大会を主催する区の幹事校として大変忙しい1年となりました。
  来年度はさらに大役である副幹事校となることが決まっているため、平成26年度も引き続き、対外的に多忙な1年となりそうです。PTA会員の皆様のさらなるご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。
 
 市P連研究大会(東区主催):平成26年9月27日(土) 江南区文化会館
 北区P連研究大会 :平成26年11月15日(土) 北区文化会館



1月7日(火)
アンケートにご協力お願いいたします!
 昨年に引き続き、今年も平成25年度の濁川中学校PTA活動についてのアンケート調査を実施いたします。本日付で記入用紙を配布させていただきましたので、どうぞ忌憚のないご意見をお聞かせください。〆切は1月16日(木)です。よろしくお願いいたします。



2014年1月
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 新年あけましておめでとうございます。日頃よりPTA活動にご理解とご協力をいただき、まことにありがとうございます。平成25年度の活動もあと残すところわずかですが、引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。



11月15日(金)
1・2年学年行事「思春期ワークショップ」が
開催されました
 昨年度実施したPTAアンケートの結果を受けて企画された「思春期ライフスキルワークショップ」。平たく言えば、「難しいお年頃の中学生とどう向き合えばいいのか。どう接していけばいいのか」をみんなで一緒に考えましょうという場です。
 思春期の中学生の気持ちを理解するために、みんなで中学生になりきって会話をしたり、逆に、子どもの話を聞くときの態度について学んだことを実践してみたり。
 三役の高野さんの素晴らしい司会のもと、楽しみながら勉強させていただくことができました。
 その後、グループに分かれ、それぞれの今の悩みを吐露しつつ、体験談や解決方法を話し合いました。ボンクールサイトウさんのおいしいケーキをいただきながらなので、和気藹藹と会話も弾みます。
 話し合った内容を模造紙にまとめ、各グループごとに発表。ただ、子どもたちへの愚痴や不満を並べるだけでなく、解決法まで一緒に考えることで、皆さん、一様に安心したり、前向きな気持ちになったりしたようです。
 普段は接点のあまりない先生方や、異学年の保護者との交流も新鮮で楽しかったとのご感想をたくさんいただきましたよ。
 司会の高野さん、1・2学年の学年委員の皆さん、お疲れさまでした。参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。



11月12日(火)
濁川地区小中合同学校保健委員会が開催されました
 今年度の学校保健委員会は濁川中学校のランチルームにて小中合同で行われました。第一部では「濁川地区の小中学校の健康と体力、生活の状況」が報告され、それに対して校医の先生方から講評をいただきました。
 第二部は、上越教育大学の石野正彦教授による講演会。「情報メディアと生活習慣」という演題の講演は子どもたちにとっても親たちにとっても大変興味深い内容でした。
 講演後はグループ協議。石野教授にもご参加いただき、北地域保健福祉センター保健師の水野先生、学校薬剤師の田中先生、小中学校の先生方、中学校保健給食委員の子どもたち、保護者がそれぞれのグループに分かれ、メディアと関わる時間を減らすためにはどうしたらいいかアイディアを出し合いました。
 話し合ったものを模造紙にまとめ、グループごとに発表。家庭、地域、学校、それぞれの場面での取り組み方について、たくさんのアイディアが報告されました。
 メディアを巡る子どもたちのトラブル(健康面、友達関係等)は多々あり、上手に関わっていくためにはまだまだ課題が山積しています。子どもだけでなく、保護者ももっと問題意識を持たなければいけないのだと改めて感じる貴重な機会となりました。



10月26日(土)
いよいよさくら学級本番!
 今年もシェーン・ヴィントさんのご指導のもと、毎週水曜日に集まっては練習を積んできたPTA合唱「さくら学級」がいよいよ本番の時を迎えました。子どもたちの素晴らしい合唱のあとで、しかも子どもたちの目の前で歌うということに緊張しながらも、みんなで心一つに練習の成果を発揮することができたと思います。目標に向かってみんなで力を合わせ、コツコツと築き上げていく作業は楽しいものですね。来年もシェーン・ヴィントさんのお力をお借りしつつ、子どもたちに負けないような合唱を披露したいと今から意気込んでいる保護者たちです。
 A.U.さん、AYAさん、ありがとうございました。来年もお世話になります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
 
 写真は、ミニコンサートでの一コマ。AYAさんの透き通るような歌声に会場中がうっとりと聴き惚れました。



10月12日(土)
市P連 研究大会「北区大会」が行われました
 毎年行われている市P連の研究大会。新潟市P連は8つの地区ブロックに分かれており、毎年順番に各区で大会を主催することになっているのですが、今年は8年に1度回ってくる北区が主催の年。しかも、今年濁川中学校は北区P連の幹事校。なので、会長校の濁川小学校、副会長校の早通南小学校、幹事校の葛塚東小学校とともに中心となって大会準備を進めてきました。
 オープニングは「ジュニアマーチングバンドとよさか」による演奏(写真左)。
 葛塚東小学校、岡方第二小学校、岡方中学校による実践発表を経て(写真右)、講演会へと続きました。
 講演会の講師は文部科学省初等中等教育局教科調査官 長田徹さん(写真下)。長田さんは仙台市で中学校教諭をされていた方で、仙台市の教育委員会を経て、文科省入りされたとのこと。東日本大震災の際には、まさに仙台の地で被災され、想像を絶するような体験をされたのだそうです。
 その生々しいリアルな体験談はあまりにも残酷で痛ましく、涙なしでは聞いていられないほど。でも、それゆえに保護者・学校・地域の絆を普段からしっかり結んでおくことの必要性を痛感することができました。
 また、そのほかにも子どもの学力向上のために親がすべきこと、すべきでないことのデータを示されたりと、もう次々に興味深い内容が繰り広げられ、会場はすっかり長田さんの素晴らしいトークに魅了されていました。長田さん、本当にありがとうございました。

 講演会の感動的な余韻を残したまま大会は無事閉幕し、ようやく私たちの長い長い1日も終わりました。当日お手伝いくださった皆様、ありがとうございました。中心となって骨を折ってくださった代表4校の皆さん、本当にお疲れさまでした。



10月6日(日)
濁川地区民大運動会が行われました
 昨年は突然の雨のため、体育館での開催となってしまった濁川地区の運動会。今年は気持ちの良い秋晴れに恵まれ、広いグランドを使って盛大に開催されました。濁川中学校からは三役と生活環境部さんが道具係として裏方仕事を担当。時折、それぞれの町内の選手として競技に参加もしつつ、1日楽しくお手伝いさせていただくことができました。
 おじいちゃん、おばあちゃんから小さなお子さんまで老若男女が楽しめる地域の行事。来年は記念すべき節目の第50回目を迎えるそうですが、今後も途絶えることなくずっと続いていくといいですよね。
 写真は今年もユニークな仮装で会場を盛り上げていた元気なお母さんたちです(笑)



9月30日(月)
第2回総務委員会が行われました
 9月30日(月)19:00から第2回総務委員会が濁川中学校ランチルームにて行われました。三役、各部、各委員会からは事業中間報告及び今後の事業計画についての報告が。また、事務局からは予算の執行状況の報告がありました。事業、予算ともに上半期の予定を順調に終えたことが確認され一安心。
 同日には、各学年正副委員長から成る平成26年度の三役推薦委員会も発足しました。(写真はそのときの様子)村山推薦委員長、布矢副委員長を中心に新三役候補者選出にあたっていただくことになります。
 来年度の三役は現行のまま7名とする予定です。すでに第1、2学年の保護者の皆様には「三役選出用紙」が配布されておりますので、ふさわしいと思われる方をぜひご推薦ください。もちろんやってみたいなと思う方の立候補も大歓迎!皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。なお、用紙の提出期限は11月25日(月)です。よろしくお願いいたします。



【お知らせ】
PTA合唱「さくら学級」参加者募集中です!
 10月26日(土)に濁川中学校生徒による合唱コンクール(会場:北区文化会館)が行われますが、それに併せ、PTA合唱「さくら学級」も開催されます。今年もシェーン・ヴィントのA.U.さんが伴奏を、そしてボーカルのAYAさんが合唱指導をしてくださることになりました。曲は嵐の「ふるさと」です。プロの指導は滅多に受けることができないと思いますので、ぜひこれを機に、皆さんでプロの指導を受けながら、大舞台で生徒達とともに感動を届けませんか?
 なお、練習については毎回参加できなくても構いません。生徒在籍の有無にかかわらず、地域・保護者の皆様多数の参加を心よりお待ちしております。

   ***


1 練習日時 第1回目 9月25日(水)19:00~20:30を予定。
         (10/2、10/9、10/16、10/23・・・計5回)

2 練習会場 濁川中学校音楽室(教室棟4階)

※恐れ入りますが、飲み物は各自でご持参ください。

※申込書の提出がなくても大丈夫です。
 練習日時に直接音楽室までお越しください。
       



9月7日(土)
体育祭が行われました
 雨が心配された今年の体育祭。鉛色の空の下での開催となってしまいましたが、逆に、じりじりと照りつける炎天下での開催よりも過ごしやすくて良かったという声多数でした。
 すべての競技が無事終わったあと、絶妙なタイミングで降り出した雨。天も頑張って準備してきた子どもたちの味方をしてくれたのかもしれませんね。

 テントの下では、朝早くから駆けつけてくださったたくさんのご来賓の皆さんが。1日子どもたちの競技を温かく見守っていただき、まことにありがとうございました。
 生活環境部主催のPTA種目、玉入れ。昨年から、勝てば子どもたちのチームに得点が加算されることになり、保護者たちも俄然気合いが入るようになりました(笑)
 始まる前には両軍とも円陣を組んで、一致団結を誓い合う力強い姿が!競技中は、子どもたちの大声援の中、期待に応えるべく一生懸命頑張りましたよ。
 結果は赤軍の勝利。勝った赤軍も、負けてしまった青軍も皆さん、いい笑顔でした。ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。生活環境部の役員さんたち、お疲れさまでした。 
 勝敗の行方が決まる大事なラストの選抜リレー。子どもたちがその日一番の盛り上がりを見せる中、今年もPTAチームが一緒になって走っちゃいました!先生方から保護者へと続き、そしてアンカーはもちろん白石校長先生。大人たちの本気の走りに、子どもたちも熱いエールを送ってくれました。
 昨年はお父さんたちの参加もあったのですが、今年は残念ながらゼロ。アピール不足だったかなと三役一同反省しています。来年はより多くの保護者に参加していただきたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。



9月2日(月)
山崎史恵先生の講演会に出席しました
 北区育ちあいねっと事業の子育て支援講座に三役から3人が参加させていただきました。
 講師は新潟医療福祉大学准教授の山崎史恵先生。演題は「子どもの心理的発達を支援する ー運動・スポーツ活動の影響ー 」というものだったのですが、まさに子育て中の母として非常に学びの多い内容でした。乳児期から青年期までのそれぞれの段階における「心の成長につながる環境づくり」。その具体的な方法を分かりやすくご教示いただいたおかげで、反省しなければいけない点にも多々気づかされました。
 講演後は同じテーブルの方々との意見交換。やはり子育ての悩みは尽きないもので、共感し合ったり、アドバイスをし合ったりと、こちらも大いに盛り上がりました。
 先生、皆さん、大変有意義な時間をありがとうございました。



9月1日(日)
校内除草が行われました
 体育祭前のグラウンド整備ということで、毎年行われている校内除草。今年も朝早くからたくさんの先生方、保護者の皆さん、地域の方々、そして子どもたちが集まり、作業をしてくださいました。おしゃべりをしながらの楽しい除草作業でしたが、気づけば雑草もすっかりなくなり、グラウンドは見違えるほどスッキリ変身。ご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました。
 男性陣は側溝の泥上げ作業を担当。こちらもたくさんの方たちのご協力のおかげで、すっかり綺麗になりました。力仕事を頑張ってくださった皆さん、大変お疲れさまでした。また、ご準備くださった生活環境部の役員さんたちにも感謝です。ありがとうございました!



8月26日(月)
三役会が行われました
 夏休み明け直前の26日に久しぶりの三役会が行われました。9月・10月は主要な行事が盛りだくさんということもあり、議題もレジュメ片面だけでは収まらないほどぎっしり。
 特に、10月12日(土)に北区で行われる市P連研究大会においては、幹事校として任されている役割が多々あるので、その内容について具体的に話し合われました。すべての係に対しての担当者も決まったので、それぞれが責任を持ってしっかり事前準備を進めていきたいと思います。

 また、第2回総務委員会の日程が9月30日(月)に決まりました。同日には来年度の三役推薦委員会も立ち上がることになります。各部、委員会の皆様、ご準備のほどよろしくお願いいたします。



8月6日(火)~7日(水)
ライオンズクエストワークショップに参加しました
 夏休み期間中の8月6日、7日と2日にわたり、ライオンズクエストワークショップが開催されました。市内各地区から参加された教育関係者の皆さんやライオンズクラブの方々に混じり、PTA三役からも2名が参加させていただきました。
 9時から17時までたっぷり時間をかけ、自己紹介を兼ねた仲間づくり、コミュニケーションの手段として大切な「話の聞き方」のワークショップ、各班に分かれて7単元あるテキストをジグソーパズル方式にじっくり読み込み発表、まとめたり・・・と久々の脳みそフル回転状態!!
 優しい講師の先生と、すっかり打ち解けた参加者の皆さんに助けられ、2日目の模擬授業も体験し、無事修了証を頂戴しました。
 こういった思春期ライフスキルのプログラムは濁川中学校の授業にも生かされていますが、私たち保護者にも大変役に立つ内容となっていますので、今後のPTA行事(11月15日予定の学年行事)などにも取り入れてゆきたいと思っております。
 学校が子どもたちに提供しているライフスキル教育を少しでも体験、共有しながら、思春期の子どもを持つ保護者同士のつながりも深めてゆきましょう!



7月12日(金)
第三学年懇談会が開催されました
 7月12日に第三学年懇談会が開催されました。先生より高等学校入学者選抜方法、生徒の学校での様子、新研究の進め方などについてお話がありました。とても素直な三学年とのお話も聞きつつ、そこはやはり受験生!「新研究やった?」などの一言でもいいので子供たちに声をかけて欲しいと先生からのお願いもありました(笑)。
 
 途中、保護者5、6名ごとのグループに分かれ、子供たちの様子などについて懇談しました。情報交換の場として、各グループで和やかにお話しでき、有意義な時間を共有できました。



7月5日(金)
「白石校長先生と語る夕べ」が開催されました
 昨年も大好評だった白石校長先生との座談会。今年はさらにたくさんの方たちに参加していただけるよう、より気軽なスタイルでの開催となりました。 第1部は「出張スターバックス」ということで、スターバックス松崎店さんから3名の方にお越しいただき、コーヒーのテイスティングの仕方やコーヒーのおいしいいれ方などを教えていただきました。説明してくださった山崎さん(男性)は黒エプロンを着用。これは高いコーヒーの知識を持つ選ばれたコーヒーマスターだけが着けられるものだそうですよ。胸には優秀バリスタの証(星)が4つも輝いていました~。
コーヒープレスで香り高いコーヒーをサーブしていただきました。また、「フードペアリング=コーヒーとお菓子の相性」の楽しみ方についても教えていただきました。コーヒーに合うのは甘いお菓子だけじゃないんですって。意外な食材とのおいしい組み合わせについても教えていただいたので、今度挑戦してみようと思っています!スターバックス松崎店の皆さん、本当にありがとうございました。
 第2部では、白石校長先生から「子どもの人生山あり谷あり」というテーマでお話をいただきました。子どもが問題を起こしたときに親はどう接するべきか、子どもが迷ったり立ち止まったりしたときに親はどんな言葉をかけるべきか等、親として大事なことを多々教えていただきました。校長先生のお人柄が忍ばれる語り口と、胸に響く名言の数々に参加者一同、すっかり魅了されてしまいました。
 その後は和気藹藹とした雰囲気の中でフリートークタイムへ。参加者それぞれがそれぞれの立場で子どもへの思いや、子育ての悩みを語り合いました。校長先生からは「先生」としてのアドバイスだけでなく、同じ「親」という立場でのご意見もいただき非常に勉強になりました。校長先生、貴重なお話を本当にどうもありがとうございました。
 笑いあり、涙あり。楽しい座談会になったのは参加者の皆さんのおかげです。ありがとうございました。



6月21日(金)
北区P連総会に参加しました
 新潟市小中学校PTA連合会の北支部総会が行われ、白石校長先生、前川教頭先生と共にPTA三役から2名が参加してきました。我らが伊藤会長は議長に指名され議事の進行を。規約、会長他役員、活動計画・予算等の議題がすべて無事に承認されました。また、今年度の大事業、北区で行われる研究大会についても説明があり、北区が一丸となって成功に向けて協力し合うことが確認されました。その後の懇親会では、他校の先生方や役員さんたちと楽しく交流。興味深い会話が飛び交う有意義なひとときとなりました。



7月5日(金)
「校長先生と語る夕べ」が開催されます
 昨年、大変ご好評をいただいた白石校長先生との座談会が今年度も開催されます。 「親の言うことなど全然聞かないわが子。このままでちゃんとした大人になれるのだろうか」「こんなに勉強が嫌いで将来大丈夫かしら」・・・などなど子どもの将来や子育てについて不安に思うことはありませんか?
 今回のテーマは「子どもの人生山あり、谷あり」。たくさんの子どもたちの成長を見てこられた白石校長先生に経験談をお聞かせいただきつつ、相談に乗っていただいたり、みんなで意見交換したりしたいと思っています。堅苦しく考えず、どうぞ気軽に参加してみてくださいね!きっといいヒントが得られるはずですよ~。
 また、当日はスターバックスコーヒー松崎店のバリスタにコーヒープレスで香り高いコーヒーをサーブしていただくことにもなっています。「コーヒーとお菓子の相性=フードペアリング」の楽しみ方も教えていただけるとのこと。こちらもお楽しみに!

   +++

「校長先生と語る夕べ」

日時:平成25年7月5日(金) 19:00~20:30
会場:濁川中学校 ランチルーム
内容:19:00~出張スターバックス、19:30~座談会

なお、申込用紙は6月25日(火)までに担任の先生にご提出ください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております!



6月5日(水)
第1学年 ランチ試食会開催
 6月5日(水)に1年生の保護者参加でランチ試食会が行われました。普段給食を食べる機会がないお母さん方も笑顔で懐かしそうに試食していました。
 子どもたちは保護者がいたせいなのか、緊張して食べていたように感じられましたが、保護者の皆さんは子どもたちのランチ風景が見られ安心されたようです。
 中学校へ入学して2か月たち、子どもたちの中学校生活が保護者の方も気になる時でしたので、子どもたちの様子をうかがえた良い行事になったと思います。                    



6月1日(土)
市P連総会に出席してきました
 6月1日、シルバーホテルで開催された新潟市小・中学校PTA連合会総会に出席してきました。総会では篠田市長から来賓祝辞をいただき、その後研修会、懇親会へ。新潟市内各小・中学校PTAからの代表が集まる会なので、様々な情報や他校の取り組み、課題をお聞きすることができ、非常に参考になりました。ありがたいことに「ホームページを見ました。すごいですね」との嬉しいお言葉も!
 また、今年度の市P連研究大会が10月12日に北区で開催されることも報告されました。この研究大会にはぜひ濁川中学校の保護者の皆様にもご参加いただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。



5月11日(土)
完歩大会が無事終了しました
 前夜からの雨がやみ、何とか予定通りスタートできた完歩大会でしたが、小雨程度だった雨粒が時間の経過とともにどんどん大きくなり、やがて本降りに。午後からはやむなくコースを縮めることになってしまいましたが、ずぶ濡れになりながらも、ほとんどの子どもたちがゴールまでしっかり歩き切りました。
 そんな子どもたちの安全を見守るため、ルート各所には地域の方、保護者の方等たくさんのボランティアさんが立ってくださいました。また、最初から最後まで子どもたちと同じルートを歩きながら安全指導をしてくださった方、各チェックポイントで先生方のお手伝いをしてくださった方も。ご協力くださった皆さん、雨の中本当にありがとうございました。
 ショートカットせず予定通り約28kmを完歩して1位ゴールした2年生男子たち。みんな達成感に満ちた誇らしい笑顔でした!
 三役は安全ボランティアのほか、ゴールでおしるこをふるまうという初の試みを実施。家庭科室ではおしるこ作業部隊が午前中から仕込みを開始し、子どもたちのゴールに合わせ、ほっかほかのおしるこを用意してくれました。作業中も笑いが絶えないにぎやかな三役たちです。
 ゴールしてきた子どもたち、先生方、ボランティアの皆さんの元へ次々と手渡されたおしるこ。三役のほか、各専門部からもお手伝いの方がたくさん集まってくださったので、ほっかほかのおしるこを手際よく配ることができました。ご協力くださった皆さん、本当にありがとうございました!
 喜んでもらえるのだろうかと内心不安だったのですが、これが意外や意外。「おかわり!」の声続出の大盛況。長距離を歩いて疲れたことに加え、雨に濡れて身体が冷えたので、甘くて温かいおしるこが余計おいしく感じたのでしょうね。「愛情たっぷりでおいしいです!」と嬉しいことを言ってくれた男子も。予想以上の好反応に私たちの疲れも吹き飛びました。準備のサポートをしてくださった門倉さんにも心より感謝いたします。ありがとうございました。



5月2日(木) 
授業参観&学級懇談会が行われました
  
 ゴールデンウィークの谷間の5月2日に授業参観が行われました。普段はなかなか学校に足を運ぶことのできないお父様たちも参加しやすいのではという学校側の配慮からこの日程になったようです。 
 参観後には学級懇談会が行われたのですが、2学年は出席者の数が少なかったこともあり、家庭科室にて2クラス合同の懇談会となりました。
 ここでなんと嬉しいサプライズ!1組担任の坪川先生がバリスタに変身し、おいしいコーヒーをいれてくださったのです。坪川先生が慣れた手つきでコーヒー豆を挽くと、たちまち部屋中いい香りに包まれ、みんな思わず深呼吸。
 丁寧にいれていただいたコーヒーのおいしさは格別でしたよ。
 また、2組担任の戸澤先生が作ってくださった子どもたちの様子をまとめたDVDを見たり(BGMは親世代にとって懐かしい80'S!)、学年主任の渡部先生と談笑したり、本当に楽しいひとときとなりました。
 学級懇談会、学年懇談会というと、敷居が高いと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、先生方から直接子どもたちのことをお聞きする良い機会になりますし、親同士がお互いの顔を知り、言葉を交わす場にもなります。先生方との距離が近くなったり、親同士の交流が広がると、学校行事等への参加も楽しくなりますよ!どうぞ積極的に出席してみてくださいね。



5月11日(土) 完歩大会開催
ゴール付近で手作りのおしるこをふるまいます!

  今年も昨年に引き続き、完歩大会が行われます。約28kmもの長距離を歩くこの行事には、次のようなねらいがあるそうです。

(1)体力とやりぬく心を育成します。
(2)互いに支え合いながら、仲間との絆を深めます。
(3)学区周辺や新井郷川を散策し、新たな発見から郷土への関心を高めます。

  三役では、子どもたちが安全、スムーズにルートを進めるようお手伝いをするとともに、今年は新たな企画としてゴール付近で子どもたちや先生がた、ボランティアの皆さんに手作りのおしるこをふるまうことにしました!頑張って歩き切った皆さんへのささやかなプレゼント。疲れた身体をおしるこでほっと癒やしてもらえたら嬉しいなと思っています。
  
  なお、ボランティアさんへの事前説明会が5月2日(木) 19:00~ 濁川中学校ランチルームにて行われます。本番前の大事な説明会になりますので、申し込みくださったかたはぜひともご出席ください。よろしくお願いいたします。



4月26日(金)
濁川地区学校職員歓送迎会が行われました
  毎年、濁川小学校と中学校の合同主催で行われる学校職員歓送迎会が今年もチサンホテルにて行われました。今年度転出されたかたは小学校が3名、中学校が5名。転入されたかたは小学校が2名、中学校が4名。その両者を囲み、地域のかた、学校職員、保護者とで大変楽しい時間を過ごしました。



 4月26日(金)
平成25年度PTA総会が行われました

 
  平成25年度PTA総会が濁川中学校ランチルームにて行われました。平成24年度三役・各委員会・各部会活動報告、PTA会計決算報告、平成25年度PTA三役選考経過報告、平成25年度三役・各委員会・各部会事業計画、PTA会計予算案が報告され、すべて無事承認されました。これに伴い、新三役、新役員による平成25年度のPTA活動がいよいよ本格的にスタートすることになります。
  
  その後、今回三役を退任された5名のかた(前会長 秋山貴子さん、前副会長 坂井睦美さん、前書記 高橋加代子さん、前会計 高橋優子さん、前会計 堀澤英津子さん)へ感謝状を贈呈。
  長きにわたり濁川中学校のPTA活動にご尽力くださった皆さん、本当にありがとうございました。



平成25年度のPTA活動が本格的に始まりました!
 
  4月26日に行われたPTA総会にて承認された新三役です。前列左より長谷川裕子(副会長)、伊藤圭子(会長)、佐藤利香(副会長)。後列左より高野洋子(会計)、豊島玲子(書記)、眞島美幸(会計)、長島洋子(書記)・・・の7名。
  昨年に引き続き、今年度も「楽しもう!PTA活動」を目標に掲げました。たくさんのかたたちに楽しんでいただけるような行事をあれこれ企画し、すでに準備も進めております。1人でも多くのかたに参加・参画いただけますよう、三役一同、心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします!



2月20日(水)
PTA活動についてのアンケート結果を配付しました
  1月に実施させていただいた「平成24年度濁川中学校PTA活動についてのアンケート」の結果が本日配付されました。同じものをこちらにも掲載いたしましたので、どうぞごらんになってみてください。

平成24年度PTAアンケート結果.pdf ←クリック!



2月19日(火)
第3回PTA総務委員会が行われました
  三役、各学年委員会、各専門部より平成24年度の活動報告および平成25年度活動への提言、引き継ぎ事項の報告がありました。また、事務局より平成24年度PTA活動会計の執行額状況について、三役推薦委員会より平成25年度の三役候補者について、それぞれ報告がありました。これにて今年度のPTA活動はほぼ終了。あとは来年度の活動がスムーズにスタートできるようしっかりと引き継ぎを行っていただきたいと思います。
 なお、引き継ぎの日程は、

三役:「PTA三役引き継ぎ」3月14日(木)午後7時~
各学年委員会・各専門部:「PTA役員会」4月8日(月)午後7時~(平成24年度正副部長から1名以上の参加をお願いいたします)

……となっております。どうぞよろしくお願いいたします。



2月13日(水)
第3学年 茶話会~卒業に寄せて~
  濁川中学校ランチルームにて、「3学年茶話会~卒業に寄せて~」が行われました。子どもたちに向けた、それぞれの思いを書いた花びらの形のメッセージカードを大洋紙3枚に飾り、紅白のポンポンを作成しました。カードには素敵な詞や応援メッセージ等、感動する言葉がたくさん……思わず感涙。久しぶりに顔を合わせ、ポンポンを作成しながら思い出話をして楽しく過ごしました。

           
 
  桜の木の大洋紙は翌日1F掲示板に貼り出されました。3年生の集団が見つけると、歓声が上がって大盛り上がり。ものすごく喜んでいました。やはり、子どもたちのために何かをしてあげることは嬉しいことだなぁと感じました。
  
 
           


  参加してくださいました保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。また、卒業式にご出席の皆様、最後の学級活動後にはポンポンを振りながら、盛大にお見送りをしてあげたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



2月2日(土)
市P連 臨時総会に参加しました!
 議案は「県P連」からの独立について。
新潟市は2007年4月1日より政令指定都市に移行し、行政レベルでは県と対等な立場になりました。それに伴い、教育委員会はすでに県と市で独立して行政を行っているにもかかわらず、市P連は県P連の下部組織のまま現在に至っています。
そのため新潟市P連は教育行政のズレから来る会議や活動、経費等の矛盾・重複等を問題とし、新潟県P連からの独立を求めています。
 今後の会費や活動面等についてはまだ未知数な部分が多く質問も相次ぎましたが、新しい体制への期待を込めた拍手で無事承認されました。



1月31日(木)
第7回PTA三役会が開かれました!
  今回もたくさんの議題について話し合われましたが、写真は会議の様子ではなく、みんなで黙々とハサミを動かしているところ(笑)
ピンク色の画用紙を桜の花びら型にカットしています。
この桜の花びらは3年生の保護者に渡され、卒業生へのメッセージを書いてもらうことになっています。
これは、卒業生を送るために企画されたもの。愛情いっぱいのメッセージ入り桜が濁川中学校内で満開の花を咲かせたら、どうぞ皆さん、見にきてくださいね。



1月25日(金)
北区P連 第2回理事会に出席しました!
  HPではたびたび「市P連」という言葉が登場しますが、これは「新潟市小中学校PTA連合会」のこと。市P連は地域単位で8つの支部に分けられており、濁川中学校が所属する北支部は、「北区P連」と呼ばれています。
  北区P連は小学校13校、中学校8校の計21校で構成されているのですが、その組織を運営するに当たり、会長校、副会長校、幹事校(2校)を持ち回りで各校が担当することになっています。そして、平成25年度はそのバトンがいよいよ濁川中学校へ回ってくることに!さらに、平成26年度には会長校または副会長校になることが決まっています。
  しかも、平成25年度は市P連の研究大会が北区で行われることになっており、そのための準備活動がすでに始まっています。
  来年度は忙しい1年になりそうです。PTA会員の皆様のさらなるご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。



1月21日(月)
ご協力いただきありがとうございました!
  平成24年度濁川中学校PTA活動についてのアンケート調査は1月18日(金)をもってしめきらせていただきました。お忙しい中、ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。皆様からいただいた貴重なご意見、ご感想は平成25年度のPTA活動の中で生かしていくつもりです。
  なお、結果については、後日PTA会員の皆様のお手元に文書にて配布させていただきます。(HPにも掲載予定です)



1月10日(木)
学校保健委員会が開催されました!
  当日は学校医の4人の先生と、PTA役員、学校の先生がたが集まりました。濁川地区の子どもたちの「アレルギーが増えている」「視力が低下している」「ボール投げが不得意」等の課題について討議し、その後メディアとの付き合い方についてワークショップを行いました。
 この委員会に出席して、子どもたちの現状と課題が明確になって良かったです。



1月8日(火)
アンケートにご協力お願いいたします!
  平成24年度の濁川中学校PTA活動についてのアンケート調査を実施いたします。本日付で記入用紙を配布させていただきましたので、どうぞ忌憚のないご意見をお聞かせください。〆切は1月18日(金)です。よろしくお願いいたします。



2013年1月
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
  新年あけましておめでとうございます。日頃よりPTA活動にご理解とご協力をいただき、まことにありがとうございます。平成24年度の活動もあと残すところわずかですが、引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。



12月13日(木)
第6回PTA三役会が行われました!
  三役推薦委員長より来年度のPTA三役候補が決定したとの報告がありました。2月の総務委員会、4月のPTA総会での承認を経て、正式に三役として決定されます。推薦委員会の皆さん、お疲れさまでした。



11月10日(土)
市P連北支部研究大会に参加してきました!
 新潟市小中学校PTA連合会北支部研究大会が北区文化会館にて行われ、三役から3人が受付を担当してきました。また、大会にはほか数名のかたがご参加くださいました。
 今回の大会主題は「今 大切にしたいこと~家族の絆~」ということで、映画『うまれる』が上映されたのですが、妊娠、出産にまつわる4組のご夫婦の物語に会場はもう涙涙涙・・・。心を揺さぶられっぱなしの104分でした。興味のあるかたはこちらをクリックしてみてくださいね。



10月27日(土)
合唱コンクール さくら学級も完全燃唱!
 9月末から毎週水曜日に集まっては練習を積んできたさくら学級がついに本番を迎えました。
スポットライトの当たるステージで、しかも子供たちの前で歌うというのは、練習のときとはまるで違う緊張感でいっぱいでしたが、AYAさんの指揮を見ながら、そしてA.U.さんの伴奏を聞きながら、みんなで心一つに気持ちよく完全燃唱できたと思います。
 参加された皆さん、お疲れさまでした!
当日は、シェーン・ヴィントさんの
ミニ・コンサートも開催されました。

お2人にはこの1か月間、
大変お世話になりました。
こんなにも楽しく練習できたのも、
この難しいハーモニーを完成させることができたのも、すべてお2人のご指導のおかげです。
本当にどうもありがとうございました。



10月14日(日)
市P連西蒲区大会に参加してきました!
 新潟市小中学校PTA研究大会「西蒲区大会」が西川多目的ホールにて行われ、三役から5名が参加してきました。
 曽根小、升潟小、鎧郷小の児童による代官太鼓の演奏・西川中吹奏楽部によるマーチングで始まり、越前小、和納小、中之口中のPTAによる実践発表。そして、早稲田大学池田清彦教授によるご講演へ。
 池田先生といえばフジテレビ『ホンマでっか!?TV』でおなじみですよね。TVと全く変わらぬ笑顔と江戸っ子口調で機関銃のようにお話しになるのですが、豊富な知識と幅広い情報量から繰り広げられる話題はどれもこれも興味深く、終始楽しませていただきました。
 写真は西川中のマーチング。迫力ある演奏と音楽に合わせた動きは実に見事でした!




10月10日(水)
さくら学級 第3回目の練習が終わりました!
回を重ねるごとに参加者の数も増え、
練習も順調に進んでいます。

これまで各パートごとに分かれての練習を積んできたのですが、
いよいよ全員で合わせての練習がスタート。

みんなつられまいと必死です(笑)

こちらがシェーン・ヴィントのAYAさん。
美しい歌声と気さくなトークで 
毎回私たちを楽しくご指導くださっています。

練習日は残すところあとたったの2回!

来週からはA.U.さんもご指導に加わってくださるとの事です。
仕上げに向けての細かい調整にきちんと対応できるよう、
各自で自主練をしっかり頑張りましょうね。


※次回の練習日は10/17(水)
19:00~20:30です。


10月7日(日)
濁川地区民大運動会が開催されました!
第48回目となる濁川地区の運動会が今年もにぎやかに行われました。

濁川中学PTAからは三役、学年委員会、生活環境部より13名が前日、当日ともに道具係を担当。

すべての道具をグラウンドに運び終えたところで雨になり、急遽体育館での開催に変更されるというアクシデントに見舞われたものの、地域のかたたちの元気な笑い声に包まれながら、楽しくお手伝いをさせていただくことができました。

ご協力くださった役員の皆さん、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。



9月27日(木)
さくら学級 始動開始!

10月27日(土)に行われる合唱コンクール。

今年も先生がたと保護者による合唱を披露する予定で、9/27より練習を開始いたしました。  
  
曲目は、ゆずの『栄光の架橋』♪
指導と演奏を担当してくださるのは、昨年同様『シェーン・ヴィント』さんです。

アテネオリンピックのテーマとしておなじみの名曲ですが、
ゆず独特のメロディラインは複雑で、キーも高く、なかなかのハイレベル。

それでも、みんなで楽しく練習に励んでいますよ。

参加者は随時募集中!

今ならまだ間に合うので、
一緒に歌ってみたいなと思うかたは是非練習日に音楽室まで直接お越しください。

   ***

練習日:10/10(水)、10/17(水)、10/24(水) 

時間:19:00~20:30 

場所:濁川中学校音楽室(4F)




9月24日(月)
第2回PTA総務委員会が行われました!
三役、各学年委員会、各部より平成24年度の上半期における活動内容、
及び今後の予定についての報告がありました。

また同日、平成25年度のPTA三役推薦委員会も発足。

第3学年部委員長、副委員長を推薦委員会の委員長、副委員長として
新三役候補者の選出にあたっていただきます。

PTA三役は来年度も今年度同様、1学年2名、2学年3名、3学年2名の7名体制で活動を行う
予定。

保護者の皆様へ三役候補者アンケートを実施いたしますので(11/26〆切)、
ふさわしいと思われるかたを是非ご推薦ください。

もちろんやってみたいなと思うかたの立候補も大歓迎!

皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。











濁川中学校webページの著作権は新潟市立濁川中学校に帰属します。当webサイト全般において複製や出版物など許可なき二次利用を禁止いたします。